P4068586.jpg

全面再開後の大型連休、賑わっているようです。

昨年6月に本館が火災に遭ってしまった「さいたま水族館」。
今年の3月末に改装が完了して、全面再開されました。
結構時間が掛かっていたので、心配していたのですよね。
で、その直後に見に行ってきたのでした。

少し前の内容になりますが、残り少ないゴールデンウィークのお出かけ情報のひとつとして、ご参考までに。

P4068605.jpg
リニューアルされた本館に入館。
基本レイアウトは変わっていないようですが、色鮮やかなディスプレイになっていました。

P4068602.jpg
以前、特別展示エリアだった所はキッズルームになっていて、チビッ子が遊べるスペースになっています。

P4068607.jpg
ニッコウイワナの展示も変わりなく。
おおっ、下の段の縁に、青色のLEDが灯されるようになっています。
これは良いですね。

P4068616.jpg
ニッコウイワナも、元気に泳ぎ回っていました。

P4068619.jpg
ヤマメなどのエリアも、同様にリニューアル。

P4068622.jpg
どうです、この綺麗な姿。
美味しそう・・・なんてね。(笑)

P4068631.jpg
チュウゴクオオサンショウウオも元気でした。
相変わらず、のほほ〜んとしてますね。(笑)

P4068648.jpg
希少種のイモリやドジョウの展示エリアも大丈夫だったようです。

P4068655.jpg
水生昆虫も変更無しで、ホッとしました。

P4068662.jpg
大型水槽の大型魚。
記念撮影スポットですね。

P4068667.jpg
淡水のカニやエビも、元気、元気。

P4068680.jpg
ライギョ(カルムチー)は、私が好きだった個体とは別の個体になっていました・・・。

P4068684.jpg
カメのタッチエリアも健在。

P4068696.jpg
アロワナの大型水槽。
中の魚の数は、ちょっと減ってしまったかな?。

P4068705.jpg
埼玉県の魚「ムサシトミヨ」。
トゲウオの仲間で、オスが巣を作って子育てをする珍しい魚です。
希少種なので、とても心配していたのですよね。

P4068724.jpg
新しく、こんな水槽が登場していました。
内側から金魚を眺められるようになっています。

P4068739.jpg
こんな感じで、グルリと水槽の中を見渡せます!。

P4068732.jpg
記念撮影用の「魚撮り水槽」も、綺麗になっていました。
5月1日からは、鯉のぼりのディスプレイになっているそうです。

P4068595.jpg
せっかくなので、屋外エリアも楽しみましょう。

P4068750.jpg
屋外エリアでは、やっぱり「お魚ごはん」ですよね。

P4068752.jpg
1杯50円ナリ。

P4068808.jpg
池に「お魚ごはん」を撒くと、こんなに沢山近寄ってきます。
それはもう、恐い位に。(汗)

P4068821.jpg
チョウザメは、数が増えてきているでしょうか?。

P4068832.jpg
別館では、春の特別展が開催中。

P4068834.jpg
今年の春は「観賞魚展」。
6月18日までですね。

P4068838.jpg
超大型水槽に金魚が沢山!。

P4068851.jpg
こんなカエルとか、

P4068892.jpg
こんな魚とか、

P4068844.jpg
他にも珍しい魚を見る事ができます。

P4068748.jpg
お帰りの際は、お土産売り場を覗くのもお約束ですね。

P4068915.jpg
全面再開された「さいたま水族館」。
ゴールデンウィーク後半戦のお出かけスポットとして、いかがでしょうか。

******************************************************
さいたま水族館
住所:埼玉県羽生市三田ヶ谷751-1
開館時間:午前9時30分~午後5時
休館日:(4月~11月)3月は第1月曜日、(4月・5月)第2月曜日
(12月~2月)毎週月、火曜日
入館料:大人/310円、小・中学生/100円
(特別期間中)大人/410円、小・中学生/100円

【公式サイト】
http://www.parks.or.jp/suizokukan/index.htm
******************************************************

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 関東情報へ
にほんブログ村