RIMG2202.jpg

チューリップ、兵どもが 夢の跡(笑)

RIMG2259.jpg
「深谷グリーンパーク パティオ」で、前々から告知されていた「チューリップの球根掘取り体験イベント」が開催されました。

あの一面に広がっていたチューリップ。
その花が終わり、球根を掘り取りするという毎年恒例のイベントです。

****************************************************
【関連記事】
深谷グリーンパーク(パティオ)のチューリップ 2017
http://saihokuhobito.blog137.fc2.com/blog-entry-1178.html
****************************************************

RIMG2188.jpg
例年、凄い人気で、開始時間である朝9時には、順番待ちの長い列ができるのですよね。

RIMG2207.jpg
それを見越して、ワザと遅い時間(11時半頃)に行ってみたのですが・・・。

RIMG2210.jpg
長い列は、まだまだ続いていました。(汗)

RIMG2213.jpg
それでも、15分程の待ち時間で入口に到達。
まずは、係の人の説明を受けます。

RIMG2222.jpg
球根掘り取りのルール。
一番大切なのは、「1人10球まで」。
来た人、皆に行き渡るようにとの配慮ですね。
ズルして多く取っても、出口で個数のチェックがあって、過剰分は没収になりますけどね。(笑)

RIMG2216.jpg
今年植えられたチューリップは、5品種でした。

RIMG2225.jpg
入場が後半だったので、すでに掘り取られている所が多々。
品種ごとに分けて植えられていたエリアは、ほぼ終了でした。

RIMG2238.jpg
お目当ての品種を狙って来ている人が多かったようですね。
ピンクのチューリップの人気が高かったみたいです。

RIMG2228.jpg
それでも、混植エリアは、十分以上の数が残っていました。

RIMG2248.jpg
みなさん、頑張って球根を掘り取っています。

RIMG2235.jpg
結構コツが要るのですよね。
勢いに任せて引き抜くと、球根だけ地面の中に残ってしまうのですよ。

RIMG2234.jpg
では、私も・・・。

RIMG2246.jpg
混植エリアで、ランダムに選んで取ってみました。
さて、どんな花のチューリップでしょうか。
分からないのも、楽しみのうちですね。(笑)

RIMG2194.jpg
出口で、係の人が個数をチェックしてくれます。
私は、10個に満たない7個でした。
夢中になって、自分で数を数え間違ったようです。(苦笑)

RIMG2260.jpg
最後に、このイベントに関するアンケートに答えて、「チューリップの育て方」の資料を頂きました。

RIMG2221.jpg
チューリップの後は、ユリの球根の植え付けイベントが開催予定。
事前申し込みで先着80名、しかも参加費無料で、ユリ球根10球プレゼント。
「煮ぼうとう」のお振る舞いまであるという!。
しかし、今回のイベント時に申し込みが殺到して、既に定員に達してしまったとの事。
ああ、残念無念・・・。(苦笑)

今年も、「深谷グリーンパーク パティオ」のチューリップの球根を頂きました。
ウチの庭には、例年頂いた球根が植わっています。
今回の球根も、その近くに植えてあげようかと。
来春に、どんな色のチューリップが咲くのか、今から楽しみなのです。

****************************************************
深谷グリーンパーク パティオ
【公式サイト】
http://www.patio.or.jp/index.php
****************************************************

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 関東情報へ
にほんブログ村