P1160825.jpg

若いアユが、元気に泳いでいました。

P1160919.jpg
埼玉県行田市の利根大堰。
昨年の11月末のエントリーで「サケの遡上」についてアップしましたが、

******************************************************
【関連記事】
サケ、故郷へ帰る ---利根大堰 大堰自然の観察室---
http://saihokuhobito.blog137.fc2.com/blog-entry-1035.html
******************************************************

5月には、利根川を遡上するアユの姿が見られます。

P1160926.jpg
利根大堰の脇に「魚道」があり、ココを通ってアユが上流へと上っていきます。

P1160780.jpg
利根大堰の下には「大堰自然の観察室」があって、

P1160781.jpg
魚道の様子を観察する事ができるのです。

P1160785.jpg
結構、見学に来る人が多いのですよね。

P1160885.jpg
アユは、9月下旬から12月上旬が産卵時期。
孵化した稚魚は、川を下って海に出て、冬の間は海で過ごします。

P1160900.jpg
そして、春になると、川を上ってくるのです。

P1160789.jpg
利根大堰では、毎年アユの遡上数が調査されています。
(調査期間は、4月21日〜5月31日です。)
この表によれば、今年は 三万匹に迫る勢いですね。

【追記】
調査の公式データーによれば、平成29年度のアユの遡上数は「35,841匹」でした。

P1160904.jpg
昔に比べると、遡上してくるアユの数が減っているようですね・・・。

P1160849.jpg
さて、アユの姿は・・・

P1160862.jpg
お、いたいた!。
(画像中央、やや左にアユが泳いでいます。)
元気に川を上ってきていますね。

P1160814.jpg
若いアユは、キラキラ光って、とても奇麗です。



一生懸命に泳ぐ姿、思わず応援してしまいます。(笑)

P1160791.jpg
小さなアユの姿を待っていると、大きなコイの姿が。
いきなりだったので、ちょっとビックリ!。(苦笑)

P1160912.jpg
時折、群れでやってきて、多くのアユの姿が見られました。



中には、水面をジャンプするアユも。
若くてピチピチですね。(笑)

P1160878.jpg
ココは、小学生が見学にやって来る事も多いです。
こうして実際に自分の目で見るのは、良い勉強になるでしょうね。

P1160918.jpg
6月1日は、荒川中流でのアユ釣りの解禁日。
解禁日初日という事もあって、朝から多くの釣り人の姿が見られました。
皆さん、待ちに待っていたのでしょうね。

P1160773.jpg

アユも上ってきたし、利根川流域も夏の景色に変わっていきますね。

******************************************************
大堰自然の観察室
(独立行政法人水資源機構利根導水総合事業所)
住所:行田市大字須加字船川4369
開場時間:8:30~17:00
******************************************************

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 関東情報へ
にほんブログ村