P1180222.jpg

中の家で、「季節のおもてなし」が開催されました。

P1180300.jpg
深谷市の偉人、渋沢栄一翁の生家「中の家(なかんち)」。
四季を通して美しい風景が見られる所でもあるので、度々カメラを携えて行っています。

P1180225.jpg
この季節は、木々の濃い緑が美しいです。

P1180230.jpg
若かりし頃の栄一翁も、バッチリ映えますね。

P1180236.jpg
屋敷の上には上がれませんが、玄関から歴史を感じる雰囲気を味わえます。

P1180232.jpg
資料も沢山あるので、ガイドさんの説明と併せて、凄く勉強になりますね。

P1180245.jpg
この位置から見るのが、私の一番のお気に入りです。
紅葉の季節も綺麗なんですよ。

P1180251.jpg
裏手には、まだ紫陽花が見頃でした。

P1180259.jpg
そんな「中の家」で、「季節のおもてなし」という催しが行われました。
年に何度か行われるイベントです。

P1180260.jpg
会場の「みなみんち」の外には、グルメ系のテントブースがあって賑わっていました。
たこ焼きが、凄い人気でしたね。(笑)

P1180263.jpg
そういえば、もう七夕ですものね。

P1180264.jpg
では、中に入ってみましょう。

P1180268.jpg
渋沢栄一翁や ふっかちゃん のグッズ、手づくり作家さんの作品が並んでいます。

P1180269.jpg
七夕飾りを作ると、「渋沢平九郎」のうちわが貰えました。
「渋沢平九郎」は、尾高惇忠の末弟であり、渋沢栄一の養子でもありました。
幕末明治の時代の「イケメン」として知られていますね。
その激動の生い立ちも、中の家のガイドさんから話を聞けると思いますよ。

P1180272.jpg
このトートバッグのデザイン!。
これはインパクトありますね。。(笑)

P1180273.jpg
こちらは、普通使いでも十分にイケますね。

P1180277.jpg
缶バッジはもちろん、ポチ袋までありますよ。(笑)

P1180278.jpg
深谷の老舗の酒造「丸山酒造」さんの瓶入り甘酒ですね。
キャップがピンクなのがオシャレです。

P1180280.jpg
手づくりアクセサリーですね。
お菓子のモチーフで、思わず食べてしまいたくなります。(笑)

P1180285.jpg
こちらは、ニットの手づくり作品ですね。

P1180286.jpg
夏野菜も並んでいました。
枝豆が美味しそうだったので、買ってしまいましたよ。

P1180289.jpg
「れんがちゃん」。
ストレートな可愛さがありますね。

P1180292.jpg
お馴染み、深谷の老舗和菓子店「浜岡屋」さんの、お菓子。
「ふっかちゃんの卵」、美味しいんですよね。

P1180298.jpg
ふっかちゃん の小物入れ。
器用に編んであって、とても可愛いです。

と、こんな感じの「季節のおもてなし」でした。
また、次の機会にも、覗いてみたいと思います。

******************************************************
旧渋沢邸「中の家(なかんち)」
住所:深谷市血洗島247-1
開館時間:午前9時~午後5時
休館日:年末年始
******************************************************

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 関東情報へ
にほんブログ村