ほびつぶ

埼玉県北部(主に深谷&熊谷周辺)を中心に、地元ネタやB級グルメを拾い集めるブログです。

冬桜と紅葉のコラボレーション --- 群馬県藤岡市三波川 桜山公園 ---

PB128253.jpg

紅葉をバックに、冬桜が咲く光景。

今年も、冬桜が咲く季節になってきました。
時季的に、紅葉と共に冬桜が楽しめるのですが、なかなか良いタイミングで見るのが難しいのですよね。
さて、今回は・・・。

PB127644.jpg
という事で、群馬県藤岡市の「桜山公園」へ行ってきました。
毎年行っているのですが、なかなかベストなタイミングに当たらなくて・・・。

そうそう、昨年は山開きの時に訪れて、群馬テレビの取材を受けた事もありました。(笑)
*******************************************
【関連記事】
冬桜の桜山公園、山開き --- 群馬県藤岡市三波川 桜山公園 ---
http://saihokuhobito.blog137.fc2.com/blog-entry-631.html
*******************************************

PB127648.jpg
現着してみると、下の日本庭園のモミジが良い色に染まっていました。
これは、なかなか期待できそうだと。

PB127474.jpg
天気も良くて、青空と紅葉の色彩が綺麗。

PB128332.jpg
日本庭園の滝(人工ですが)の所にある紅葉も、良い色でした。

PB127482.jpg
スローシャッターで撮影。
手持ちなので、この位が限界ですね。(汗)

PB127493.jpg
さあ、上に登りましょう。

PB127496.jpg
落ち葉で、まさに「紅葉の階段」になっていました。

PB127508.jpg
登り道の途中からの眺め。
既に車で駐車場まで登ってきているので、ココからの眺めも綺麗なのです。

PB127516.jpg
新しく、展望台が作られていました。
カップルベンチと「愛の鐘」が設けられていて、日が落ちるとイルミネーションが灯されるようです。
まさに「カップル向け」ですね。(笑)

PB127522.jpg
ココから登りがキツくなります。
途中にベンチがありますが、慣れていない人だと大変かも。(笑)
自信の無い人は、なだらかな迂回路もありますので、そちらがオススメ。

PB127527.jpg
山頂手前の「大モミジ」。
残念ながら、まだ色付きは、ほんの少し。
これが紅葉すると、凄く綺麗なんですよね。

PB127535.jpg
頑張って登って、山頂に到着。
祠に御参りして、南側の斜面へ移動します。
(今まで登ってきた道は、北側になります。)

PB127540.jpg
斜面の冬桜の木に、小さな花が咲いています。

PB128183.jpg
今年も、冬桜が綺麗です。

PB127551.jpg
青空と冬桜が実に美しい。

PB128167.jpg
まだまだ5分にも満たない感じ。
これからが本番ですね。

PB128181.jpg
これほどの冬桜が見られる所は、なかなかありませんね。

PB128188.jpg
ココでは、冬桜と紅葉が同時に見られるのです。

PB128220.jpg
これもまた、珍しい事なのですよね。

PB128261.jpg
ミツバチが、忙しそうに蜜を集めていました。

PB127572.jpg
山頂からの下り道。
登ってきた道とは別の道を歩いてみます。

PB127580.jpg
大きなモミジの下から見上げると、黄色から赤へのグラデーション。
真っ赤なモミジも良いですが、こうした変化のある色彩も美しいですね。

PB127633.jpg
下に降りて、日本庭園の中を撮り歩いてみましょう。

PB127638.jpg
少しウエットな感じだと、いっそう色彩が引き立ちますね。

PB128281_s.jpg
これもまたスローシャッターで。

PB128318.jpg
もちろん、三脚は使わずに、です。(笑)

PB127549.jpg
桜山公園の冬桜は、まだまだ、これからが見頃のようです。
ぜひ、見に行かれてみてはいかがでしょうか。
紅葉狩りとセットのお花見も素敵ですよ。

*******************************************
桜山公園
藤岡市三波川2166-1
※)冬桜シーズン中は、駐車場料金が必要です。

【藤岡市公式サイト】
http://www.city.fujioka.gunma.jp/kakuka/f_onishi/sakurayamakouenn.html
*******************************************

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

 ●散策 & グルメ

0 Comments

Leave a comment