P1240697.jpg

これもまた、「道しるべ」という事になるのかな?。

昨年の12月、インフルエンザの予防接種に行ったのでした。
毎年お世話になっているのが、熊谷市の玉井にある「千島内科クリニック」さん。
曜日と時間が限られていますが、予約無しでも対応してくれるので有り難いのです。

P1240710.jpg

行った日は、ちょっと到着が早かったのですよね。
受付に行ってみたら、診察の患者さんが多くて(風邪やウイルス性胃腸炎が蔓延していた頃でした)、インフルエンザの接種の対応時間が遅くなるとの事。
そんな訳で、思った以上に待ち時間が多くなってしまったのでした。

予想外の空き時間、さてどうしょうかと。
具合の悪そうな方々がギッシリの待合室で待つのもどうかな・・・と思ったので、外を散歩してみようかと。(笑)

この辺りは、車で来る事が多い所。
自転車で走る事も無かったし、もちろん歩くなんて事も無かったし。
ウチから近い場所ではあるのですが、ナニかワクワクした気持ちでしたね。(笑)

P1240707.jpg

「はなぶさ苑」方面をグルリと周って、国道17号へ出てきました。
目の前には、埼玉県の農業技術研究センターの試験場が広がっています。
田植えの季節になると、ココは一面、緑の苗が植えられるのですよ。
そして、様々な試験が行われるのですね。

それにしても、空が青かったな。(笑)

P1240700.jpg

国道17号線を横断する「久保島歩道橋」に上がってみました。
ココは車で良く通るのですが、こうして、この歩道橋に上がるのは初体験ですわ。(笑)

これは、熊谷の市街地方面へ行く方向を見た所。
画像の右側には、農業技術研究センターがあります。

右側に、分かれ道があるのが分かりますか?。
これ、旧中山道なのです。

ここ数年、旧中山道を歩いて旅する人が増えてきているようです。
確かに、リュックを背負って、地図を片手に歩いている姿を見かける事がありますね。

そうした人達の中には、旧中山道ではなく、間違えて国道17号線を歩いてきてしまう人もいるのです。
熊谷市街地方面から歩いて来て、「新島」の旧中山道に入る所を見落としてしまうようですね。
確かに、ちょっと間違え易いかも。
菓子の「梅林堂」や、酒販売店の「ササイセイユウ」を「道しるべ」にするとイイかもしれません。

P1240702.jpg

そして、これが反対方向を見た所。
国道17号線が、深谷方面へ続いています。

画像では分かり難いですが、右側に分かれ道があります。
これが、旧中山道です。

ココも、そのまま国道17号線を歩いて行ってしまう人がいるのですよね。(汗)
間違え易いので、気を付けねばならないポイントです。

旧中山道を歩いてきて、農業技術研究センターまで来たら、この「久保島歩道橋」を渡って歩道を歩いていけば、自然に旧中山道に入れますね。
曲がった所に「千島内科クリニック」があれば、正解のルートです。(笑)

「久保島歩道橋」のすぐ横には、紅白の巨大な送電線の鉄塔が建っているので、これを「道しるべ」にするのもイイかもしれません。(TOP画像)

この辺りの旧中山道沿いは、地味ながら興味深い「見所」もあるので、地元民(?)としては、是非見て頂きたいですね。
それには、道を間違えないよう、しっかりと「道しるべ」を見つけて頂かねばなりませんな。

と、そんな感じで歩いていたら、ちょうどインフルエンザの接種の時間になったのでした・・・。(笑)

身近な所でも、ノンビリと歩いて見ると、あらためて色々と思う所もありますね。
まだまだ、面白い事や場所があるのではないかと。
まさに「オラ、ワクワクしてきたぞ!」なのでした。(笑)

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 関東情報へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://saihokuhobito.blog137.fc2.com/tb.php/1080-050bfc08