ほびつぶ

埼玉県北部(主に深谷&熊谷周辺)を中心に、地元ネタやB級グルメを拾い集めるブログです。

埼玉、第4の氷柱スポット --- ひさつき氷柱 --- 

P2119467.jpg

野趣あふれる、氷柱スポット!

埼玉の氷柱スポットといえば、「あしがくぼ」、「尾ノ内」、「三十槌」。
今シーズンは、どこの氷柱も大きく成長して見応えがあるとの事。

確かに、「あしがくぼ」と「尾ノ内」は、見事な氷柱でした。

*******************************************************************
【関連記事】
今年の氷柱はイイ感じ! --- あしがくぼの氷柱 ---
http://saihokuhobito.blog137.fc2.com/blog-entry-1091.html

今シーズンも、一見の価値有り! ---尾ノ内百景氷柱---
http://saihokuhobito.blog137.fc2.com/blog-entry-1110.html
*******************************************************************

そして、もうひとつ。
第4の氷柱スポットも、なかなかの見頃を迎えていました。

P2119457.jpg
ひさつき氷柱」。
秩父方面から、299号線で尾ノ内の氷柱へ行く途中にあります。

P2119559.jpg
「久月上橋」の上に、看板やノボリが立っているので分かり易いと思います。
駐車場もありますが、299号線から入っていく所が細いので御注意を。

ココは、地元の方々が管理されているとの事。
駐車場に管理小屋があって、そこに「環境整備協力金」(200円)を納めます。
といっても、入れ物があって、そこに入れるだけなのですが。(笑)

P2119456.jpg
駐車場から、徒歩で河原へ降りて行きます。
ちなみに、ちょっと坂道です。

P2119462.jpg
見えてきました「ひさつき氷柱」。
手前に流れている川が、なかなか良い感じ。

P2119472.jpg
このスケール感、迫力ありますね。
「ひさつき氷柱」は、山陰に散水して人工的に氷柱を作っているそうです。

P2119477.jpg
川には、簡易な橋(2本の丸太を組んだモノ)が架けられていて、対岸へ渡れるようになっています。
橋の幅が狭いので、渡る時のヒヤヒヤ度が高いですね。(苦笑)

P2119484.jpg
高さは、かなりのモノ。
景観的に迫力を出すには十分な高さです。

P2119486.jpg
見上げると、その高さが良く分かりますね。

P2119490.jpg
この程度に近づく事もできます。

P2119539.jpg
こうして、すぐ近くで見る事ができるのは嬉しいのですが、

P2119507.jpg
こうした場所では、十分に注意する必要があります。

P2119522.jpg
上から氷柱が落下してくる事がありますので・・・。

P2119496.jpg
こうした「氷塊」の他に、「落石」の恐れもあります。
実際、私が撮影中に、何度か大小の石が落ちてきました。

これらが体に当たったら、かなりのダメージを負う事になると思います。
ましてや頭部だったら・・・と思うと恐いです。(汗)

P2119541.jpg
氷柱を見る時は、氷柱の真下に入らないように注意しましょう。

P2119560.jpg
管理小屋にも、こうした注意書きがあるので、見る側としては十分に注意したいですね。

それでも、まだ見に来る人が少なくて、じっくりと氷柱鑑賞ができるスポットです。
野趣溢れる雰囲気も魅力的ですし。
見る側は、モラルとマナーを守って見せて頂く事にしたいですね。

*******************************************************************
ひさつき氷柱
場所:埼玉県秩父郡小鹿野町三山、299号線「久月上橋」沿い
*******************************************************************

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 関東情報へ
にほんブログ村

Comment

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © ほびつぶ All Rights Reserved.