ほびつぶ

埼玉県北部(主に深谷&熊谷周辺)を中心に、地元ネタやB級グルメを拾い集めるブログです。

「備えている」つもりでも、イザとなると大慌て ---突然の火事と停電---

IMG_2233.jpg

暗い部屋の中で、赤々と燃える石油ストーブの火は暖かかった

午後5時の少し前だったでしょうか。
家の中で使用していた電化製品がストップしました。
ブレーカーを確認すると、ONになったまま。
停電でした。

何分かすると、サイレンの音が聞こえてきました。
この音は・・・消防車。
音が結構近くから聞こえてきます。
音のする方へ行ってみると・・・

IMG_2198.jpg

何台もの消防車両が現着していました。
火元は、電柱の上にあるトランス(柱上変圧器)に繫がれているケーブル。
白い煙と赤い炎を上げて燃えていました。

昔(電柱が木製だった頃)は、こうした事がよくあったと聞いた事があります。
まさか、21世紀になっても、こんな事があるとは・・・。

どうやら、停電の原因は、このケーブル火災のようです。
近所の人が集まってきて、色々な情報交換が始まりました。

停電したエリアは意外と広範囲らしく、道路の信号機も消えているとか・・・。
確かに、近所のドラッグストアや、飲食店も店内は真っ暗のままでした。

IMG_2204.jpg

いつもは明るい光が灯っているコンビニエンスストアも、真っ暗。

IMG_2205.jpg

旧中山道の信号も消えていました。

IMG_2207.jpg

国道17号線沿いのマクドナルドも、店内は真っ暗。
マクドナルドのクルーの皆さんも、心配そうに外へ様子を見に出ていました。

IMG_2213.jpg

国道17号線の信号も停電で停止中でした。
何人もの警察官が来ていて、手信号で行き交う車両を捌いていました。
(その影響で、結構な渋滞でした・・・)

IMG_2223.jpg

しばらくして、火事の現場に東京電力の作業車が到着。
なかなか復旧工事が始まりませんでしたが、原因調査が先だったのでしょうね。
原因も分からず修理しても、また同様な事になりかねませんし。

夕暮れ時でしたので、電気が無い不便さを痛感しました。
あの大震災の時を思い出しましたね。

常日頃から、災害時を想定して備えをしているのですが、やはりイザとなると慌ててしまいます。
部屋に電池で灯るライトを置いているのですが、暗い中だと見つけ難かったりして、取り出すまでに時間が掛かってしまいました。(汗)

夕食時でもあるので、夕飯の準備に困った方も多かったかと。
オール電化の家だと、停電時は大変そうです。
ウチは昔ながらのプロパンガスなので、煮炊きは大丈夫だったりしますが。

この冬の時季は暖房の事もありますね。
ウチは石油ストーブを常用しているので、とりあえずは大丈夫でした。
暗い部屋の中で赤々と燃える石油ストーブの暖かさの有り難さが身に染みましたね。

さて、お湯も沸いたし、夕食の準備でも始めようか、と思ったら、電気が復旧。
停電から、1時間半位での復旧でした。

こうした、不意打ちのような停電に見舞われると、まだまだ備え(特に心の備え)が不十分だと感じました。
どんな時でも「慌てない事が大切」と言われますが、なかなか それが出来ないのですよ・・・。(汗)

ともあれ、今回の火事と停電では、ケガ人も延焼も無かったようなので、ひとまずは安心でしょうか。
(直接の火災の原因は何だったのか知りたい所ですけどね。)

そうそう、今回の我が家の実害は、15分程のテキストの作業データーの消失、「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」と「笑点」と「ちびまるこちゃん」の前半が観られなかった事位で済みました。(笑)

皆さんも、停電時の備えは万全に。
それ以上に「火の用心」ですね。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 関東情報へ
にほんブログ村

 ●未分類

0 Comments

Leave a comment