ほびつぶ

埼玉県北部(主に深谷&熊谷周辺)を中心に、地元ネタやB級グルメを拾い集めるブログです。

続・私をスキーに連れてって(その2) ---かたしな高原スキー場---

・・・前回からのつづきです。

******************************************************
【関連記事】
続・私をスキーに連れてって(その1) ---かたしな高原スキー場---
http://saihokuhobito.blog137.fc2.com/blog-entry-1118.html
******************************************************

RIMG1856_20170221001056f17.jpg
休憩を挟んで、後半スタート。
子供も調子を上げてきて、やや斜度のある斜面も滑れるようになってきました。
本人も上達ぶりを実感できているようでした。

しかし、やる気はあれど、疲れてきているのが見て分かるように・・・。
今日は、子供はココまででヤメさせました。
楽しくて滑りたい気持ちが強くて、つい無理をしがち。
このパターンは、ケガに繋がりますしね。

という事で、ランチを食べる事にしたのでした。
(ランチのネタは、また別のエントリーにて。)

子供は、ランチ後は嫁と一緒にロッジや車の中でノンビリ過ごさせました。
自分でも、疲れているのを実感していたようですし。(苦笑)

RIMG1858.jpg
リフトの「スーパー午前券」のタイムリミットまで、残り一時間。
さあ、待望の「大人の時間」です。(笑)

RIMG1864.jpg
一人でリフトに揺られて、上のコースを目指します。

RIMG1885.jpg
上のコースは、ちょうど貸し切り状態でした。(嬉!)

RIMG1926.jpg
さらに上へ行くリフトに乗って、最上部へ。
リフトに乗っている時に見る景色も、なかなかフォトジェニックなのです。

RIMG1940.jpg
リフトを降りると、空が近い感じがしますね。

RIMG1932.jpg
どっちへ行く?。
もちろん、右でしょ。(笑)

RIMG1892.jpg
この先の上級コースは、短いながらも結構な斜度で手強いのです。(汗)

RIMG1949.jpg
上級コースを降りた先には、競技用のポール専用コースが設置されていました。
(一般のスキーヤーは立入り禁止です。)

RIMG1957.jpg
このコースも、なかなかの斜度なのです。
練習している選手の皆さん、速いのなんの。

RIMG1962.jpg
私は、その横のコースをノンビリ降りてきました。(笑)

タイムアップの14時ギリギリ、最後にもう一本リフトに。
本日の締めの滑りを堪能したのでした。

RIMG1968.jpg
滑り終わった後、嫁と無線で連絡をとったら、ロッジ「カントリーチャイルド」に居るとの事。
ゲレンデが見渡せる「ミッフィーテラス」で、ちょうどティータイムだったようで。

RIMG1972.jpg
私も、コーヒーとワッフルを頂きました。(笑)

RIMG1982.jpg
今シーズン2回目のスキーも、楽しく滑る事ができて大満足でした。
子供も、なんとか上達してきているようですし、これからが楽しみです。

一緒に、上のコースに行けるようになってくれると嬉しいんだけどね。(笑)
今シーズン、あと1回位なら連れてきてあげられるかな?。

父ちゃん、頑張らねば。(汗)

******************************************************
かたしな高原スキー場
住所:群馬県利根郡片品村越本2990
【公式サイト】
http://katashinakogen.co.jp/
******************************************************

【追記】
かたしな高原スキー場のシンボルキャラクター「ミッフィー」の作者である「ディック・ブルーナ」さんが、2月16日にお亡くなりになりました。
かたしな高原スキー場とディック・ブルーナさんは、子供に対する同じ思いで繋がっていたのですね。

【公式サイト】
http://katashinakogen.co.jp/dickbluna/

私の家族も「ミッフィー」の大ファンなので、とても悲しい思いでいっぱいです。
御冥福をお祈りいたします。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 関東情報へ
にほんブログ村

 ●散策 & グルメ

0 Comments

Leave a comment