ほびつぶ

埼玉県北部(主に深谷&熊谷周辺)を中心に、地元ネタやB級グルメを拾い集めるブログです。

満開の越生の梅の花 ---越生梅林&最勝寺---

P3083623.jpg

満開の梅の花の下で。

3月も中盤。
あちこちで梅の花が綺麗に咲いています。
今年は花が咲くのが早くて、早い所では散り始めているのですよね。
これは急いで見に行かねば!という事で。(笑)

P3083549.jpg
埼玉県越生町の「越生梅林」へ。

P3083551.jpg
「越生梅林」は、埼玉の梅の名所ですものね。

P3083664.jpg
只今、梅まつり開催中。
平日でも人が多いです。
例年、週末は凄い事になりますね。(苦笑)

P3083592.jpg
梅林の中は、何処を見ても「満開」でした。

P3083599.jpg
青空をバックに梅の花。
気持ち良い春の日です。

P3083611.jpg
梅の花の香りも素敵ですよね。

P3083621.jpg
お弁当を広げて、お花見をしている人も多かったですね。

P3083644.jpg
比較的背が低い木が多いので、こうして上から見下ろせる所もあります。

P3083607.jpg
越生梅林の外にも、梅の木が沢山見られますね。
ほとんど梅農家さんの梅園で、梅の実を穫る為に植えられているのです。

P3083656.jpg
こうしたお店もあって、梅干しや梅を使った製品が販売されています。
さすがに梅干しの味は最高ですね。

P3083595.jpg
露店も多く出ていて、色々な物が食べられます。

P3083653.jpg
無料の休憩所も完備で、ゆったり食べられるのがイイですね。

P3083667.jpg
展望台の上からの眺め。
満開を、やや過ぎている感じ。
まだまだ見頃でしょうか。

P3083571.jpg
越生梅林には、200年を超える梅の木を「古木」として保存しています。

P3083575.jpg
これらの梅の木の幹には、「保存木」のラベルが下がっているのです。

P3083572.jpg
古木は、幹や枝に味わいがありますね。

P3083583.jpg
その「古木」の中でも一番古いのは「魁雪」と呼ばれる梅の木。

P3083586.jpg
この幹が、まさに「古木」の貫禄ですね。

P3083680.jpg
650年もの時を経て、今も尚、美しい花を咲かせています。
まさに、威風堂々。

P3083513.jpg
越生梅林を出て、ほど近い所にある「最勝寺」へ。
ココも梅の名所なのです。

P3083548.jpg
駐車場の脇にある梅は、まさに満開!。

P3083515.jpg
鐘楼の前の「曲がり梅」は、もう散っていました。
やはり、今年の梅の花は早いですね。

P3083521.jpg
境内の手前の紅梅は、少し色褪せていましたが、まだ頑張っていましたね。

P3083524.jpg
結ばれた「おみくじ」の数、今年は多めかも。

P3083527.jpg
枝垂れ梅は、良いタイミングでした。
もう少し早い時間だと、光もバッチリでしたね。

P3083543.jpg
この位置から見る白梅は綺麗ですね。

越生梅林の「梅まつり」は3月20日まで開催中です。
越生の梅も、いよいよラストスパート。
梅の花を見に、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

******************************************************
越生梅林
住所:埼玉県入間郡越生町堂山113
開園時間:午前8時30分〜午後5時
駐車料金:普通車500円
入園料:大人300円

最勝寺
住所:埼玉県入間郡越生町堂山287
******************************************************

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 関東情報へ
にほんブログ村

 ●散策 & グルメ

0 Comments

Leave a comment