ほびつぶ

埼玉県北部(主に深谷&熊谷周辺)を中心に、地元ネタやB級グルメを拾い集めるブログです。

妻沼ひな人形めぐり(その2) 

・・・前回からの続きです。

******************************************************
【関連記事】
妻沼ひな人形めぐり(その1)
http://saihokuhobito.blog137.fc2.com/blog-entry-1144.html
******************************************************

P3093979.jpg

まだまだ続く、妻沼ひな人形めぐり。

P3093973.jpg
妻沼の聖天様の周辺を離れて、「荻野吟子記念館」へやって来ました。

P3093966.jpg
ココも、河津桜が満開を迎えていました。
今まで、なかなか満開の光景が見られなかったのですが、今年はバッチリでしたね。

P3093986.jpg
近代日本で最初の女医である「荻野吟子」さんの記念館。
館内には、所縁の品々が展示されています。
荻野吟子の生涯を題材とした演劇作品「命燃えて」で、三田佳子さんが着た舞台衣装が凄いのです。

P3093976.jpg
展示スペースの隣のホールに、大小2組の段飾りの「ひな人形」が飾られていました。
どちらも、立派な品ですね。

P3093983.jpg
その横には、ケースに入った人形も。

記念館の方から、いろいろとお話も伺いました。
やはり、人形の飾りつけは大変だったようです。
それでも、皆さんに見て頂きたいという事で、頑張ったそうです。
そのおかげで、こんなに綺麗な「ひな人形」を見る事ができるのですね。

P3094043.jpg
続いて、「妻沼公民館」へ。

P3094046.jpg
中に入ると、正面にドーンと飾ってありました。

P3094049.jpg
見事な七段飾り。
まさに「ひな人形」とは、コレだ!、という感じですね。
お手本のような美しさです。

P3094052.jpg
小さな木箱に入った「人形」も、こんなに沢山。
物語の一部分を描いた感じのモノもあって、なかなか楽しいです。

P3094069.jpg
「妻沼公民館」には、イノシシの剥製や、

P3094075.jpg
「南極の石」(!)の展示もあったりしますので、併せてみて見るのもイイかも。

P3094025.jpg
最後は、「妻沼行政センター」。
昔、旧妻沼町の役場だった建物です。
まだ上の部分に、妻沼町の町章が外された跡が残っていますね。

P3094040.jpg
入り口からすぐの所に、大きな段飾りが。
2組の段飾りが並べられて、それと背中合わせに、もう2組。
合わせて4組の段飾りが見られるという豪華版です。
この他にも、ケースに入った人形も並べられていて、見応えありますね。

P3094033.jpg
今、妻沼で「推し」のコミック作品「ブルーサーマル」のノボリも。
この「ひな人形」と「ブルーサーマル」のコラボは、なかなか見られませんね。(笑)

大急ぎでしたが、「妻沼ひな人形めぐり」の各会場を巡ってみました。
このイベントは、4月9日まで開催中との事です。
全部は大変かもしれませんが、ノンビリと妻沼散策を兼ねて見て回るのもイイかも。
この調子でいけば、桜(ソメイヨシノ)と「ひな人形」が一緒に見られるかもしれませんね。

******************************************************
熊谷市立荻野吟子記念館
住所:熊谷市俵瀬581番地1
開館時間:9時から17時まで
休館日:月曜日

妻沼公民館
住所:熊谷市妻沼東一丁目1番地
開館時間:9時から22時

妻沼行政センター
住所:埼玉県熊谷市弥藤吾2450
開庁時間:月曜日~金曜日の8時30分から17時15分
******************************************************

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 関東情報へ
にほんブログ村

Comment

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © ほびつぶ All Rights Reserved.