ほびつぶ

埼玉県北部(主に深谷&熊谷周辺)を中心に、地元ネタやB級グルメを拾い集めるブログです。

親子サイクリング、自転車に乗ってホフマン輪窯を見に行こう!---深谷市 ホフマン輪窯、特別公開--- 

P1270241.jpg

ゴールデンウィーク中、深谷市のホフマン輪窯が特別公開中です!

いよいよゴールデンウィークに突入。
早くも前半が終了ですが、皆さん、何処かへ出かけられたでしょうか。

子供を何処かへ連れて行ってあげたいと思うのですが、なかなかできなくて・・・。
それでも、比較的短い時間でも楽しめる事を!と、近場ではありますが出かけてきました。

JR深谷駅から日本煉瓦製造跡地までを繫ぐ自転車道「あかね通り」で、親子サイクリングを楽しんできました。
距離は短いですが、ノンビリと親子でサイクリングするには良い所なのですよね。

******************************************************
【関連記事】
深谷の「あかね通り」をポタリング
http://saihokuhobito.blog137.fc2.com/blog-entry-645.html
******************************************************

P1270119.jpg
子供が一緒という事で、スタートは「あかね通り」に隣接する「ブリッジパーク」。
距離はグンと短くなってしまいますが、走り慣れていない子供には、ちょうど良いかな。

P1270129.jpg
「あかね通り」は、かつて日本煉瓦製造株式会社の上敷免工場の専用鉄道線が通っていました。
廃線になった後は、整備されて、自転車と歩行者の為の道となったのです。

P1270138.jpg
目的地の煉瓦工場跡地まで、1.5km。
距離的には短過ぎる程ですが、その間で、色々と沢山の物を見聞きして、新しい発見をしていきましょう。

P1270132.jpg
深谷市の指定文化財になっている「福川鉄橋」が残っています。

P1270144.jpg
ポーナル型プレート・ガーダー橋というタイプの鉄橋。
このタイプの鉄橋としては、なんと日本最古の物になります。
こうした貴重なモノを見学しながらのサイクリングも良いですね。

P1270149.jpg
途中で出現する車止め。
どう見ても「ハニワ」に見えて仕方ありません。(笑)
気を付けないと、足を引っ掛けてコケてしまうので要注意です。

P1270153.jpg
「止まれ」の標識の所では、ちゃんと一時停止して左右確認を!。

P1270155.jpg
爽やかな春の風を受けて、順調に自転車が走ります。

P1270161.jpg
道沿いのハナミズキも満開でしたね。

P1270179.jpg
水分補給は大切です。
ノドが乾いた・・・と感じる前に、コマメに水分を取るようにしたいですね。
ちなみに、「あかね通り」にはゴミ箱がありませんので、自分のゴミは持ち帰りましょう。

P1270256.jpg
「あかね通り」には、休憩できる場所も設けられています。
トイレやベンチもあるのですよね。
子供用の遊具もありますが・・・キミには、もう小さいのではないかと。(苦笑)

P1270257.jpg
道沿いに広がる麦畑には、青々とした麦の穂が。
もう、そんな季節なんですねぇ。

P1270183.jpg
国指定重要文化財の「備前渠鉄橋」に到着しました。

P1270197.jpg
「備前渠鉄橋」を、自転車で渡る事ができます。

P1270198.jpg
「ポーナル型プレートガーダー橋」というタイプです。
土台は、もちろん煉瓦積み。

P1270192.jpg
隣接する煉瓦造りのアーチ橋。
2メートルほどの長さですが、完全な煉瓦造りの橋なのです。
「備前渠鉄橋」と同様に、国指定重要文化財に指定されています。

P1270252.jpg
がんばれ、もう少し!。

P1270204.jpg
煉瓦塀が見えてきました。

P1270205.jpg
国指定重要文化財の「ホフマン輪窯六号窯」に到着。
5月7日まで、特別公開中なのです。

P1270237.jpg
中に入って、まずはパネルを見て、お勉強。
昔、煉瓦を焼いていた様子の写真の展示もあります。
ココで、施設に入る為のヘルメットに被り直しをして・・・

P1270212.jpg
ホフマン輪窯の中へ。

P1270222.jpg
入り口付近のみの見学ですが、こうして中を見られる機会は貴重ですね。

P1270225.jpg
「あれナニ?」と聞かれても大丈夫。
ガイドさんがいるので、色々と教えてもらえますよ。

P1270234.jpg
深谷市が行った「ホフマン輪窯保存修理のためのクラウドファンディング」。
無事に目標を達成しました。
これから長い時間をかけて、保存修理が行われていくのですね。

P1270246.jpg
ホフマン輪窯の隣にある煉瓦資料館の見学もオススメです。
当時の様子を伺い知る事ができる貴重な資料や品物が、沢山展示されています。
こちらも、お願いするとガイドさんが付いて詳しい説明を聞く事ができますよ。

P1270264_n.jpg
ゴールデンウィーク、こうした親子サイクリングでの、地元再発見のプチ旅も楽しいですね。

******************************************************
日本煉瓦製造施設 ホフマン輪窯六号窯
住所:埼玉県深谷市上敷免28-11
特別公開日:4月29日〜5月7日
公開時間:9:00〜16:00
******************************************************

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 関東情報へ
にほんブログ村

Comment

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © ほびつぶ All Rights Reserved.