ほびつぶ

埼玉県北部(主に深谷&熊谷周辺)を中心に、地元ネタやB級グルメを拾い集めるブログです。

猫に鈴をつけるのは、私 

ウチの猫も、もう月齢5ヶ月。
体も大きくなってきて、動きも素早くなってきました。
今の所、完全に屋内飼いの「家猫」なので、家の中を駆け回っています。
結構お転婆なので、あちこちイタズラをするのですが、まあ仕方ないかな。(苦笑)

そんな猫ですが、時々どこにいるのか分からない時があります。
探しても見つからなくて、「あれ?どこ?」と家中を探し回ってみたりして。
(黒猫なので、暗い所にいると全然分からない状態だったり。)

で、気が付くと後ろにいたりするんですよね。
まさに、「音も無く忍び寄る」という感じ。(笑)

「これは、いずれ家から脱走しそうだな」と思っていたら、先週、脱走しました。(汗)

幸い、すぐに見つかった(お隣の家の庭に居た)ので助かりましたが、ヒヤヒヤでしたね。
外の世界を知らない猫ですから、家から出たら帰ってこられる可能性は低いでしょうし。

という事で、連絡先が書ける首輪を付ける事にしました。
猫にとってはイヤかもしれませんが、迷子になっても見つかる確率が上がるのなら、と。

首輪は、ペットショップで購入。

IMGP2067.jpg

ある程度の力が加わると外れるようになっている安全首輪です。
まだ子猫の部類なので、首輪も一番小さなモノを選びました。

色は「赤」。
黒猫といえば「赤」というイメージがあったので。(笑)

連絡先が書き込めるチャームと小さな鈴が付いていました。
鈴の音が煩そうなのでどうかな?と思ったのですが、とりあえずコレで行く事に。

猫に首輪を つけようとしたら、嫌がる、嫌がる・・・。
それでも つけようとすると、「噛み付き」と「猫キック」で応酬してきました。(痛)

で、なんとか つけてみたのですが、猫は自分で外そうとして大暴れ。
しまいには、ハンパに外れて「猿ぐつわ」状態になってしまいました。
これには私も大慌てでしたね。(大汗)

「こりゃダメか。」

と、外してやるとホッとした様子でした。

それでも何度か付け外しをしているウチに慣れてきたようで、今は大丈夫になったみたいです。
(もしかして、諦めたのかな?。)

IMG_8712.jpg

動き回ると小さな鈴の音がするので、何処にいるか分かるようになりました。

IMG_8586.jpg

時々、危ない所(冷蔵庫の裏とかガス台近くとか)にいる事があるので、居場所が分かると安心できますね。

つけっぱなしというのも可哀想なので、夜に猫が寝る時は外してあげるようにしました。

IMG_8617.jpg

(ウチの猫はケージの中で寝るので、この時は脱走の心配がないのです。)

という訳で、朝一番で猫に首輪を つける事になるのですが、それは私の役目に。
まさに「猫に鈴をつける」役どころですわ。

(昔は、そんな役目が回ってきた事もあったなぁ・・・(遠い目)。)

猫に首輪や鈴をつける事に否定的な意見もありますが、ウチはしばらくコレで様子を見てみようと思います。

ま、可愛いしね。(笑)

Comment

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © ほびつぶ All Rights Reserved.