ほびつぶ

埼玉県北部(主に深谷&熊谷周辺)を中心に、地元ネタやB級グルメを拾い集めるブログです。

想い出のグルメフォンド軽井沢 ---その1--- 

昨日のエントリーで、2012年に参加した「グルメフォンド軽井沢」を思い返してみました。
私はチャイルドシート(子供乗せ)を付けたMTB、嫁はロードバイクで走ったんだっけ。
家族全員でサイクリングイベントに出たのは、今の所、コレが最初で最後になってるなぁ・・・。

という事で、その当時に書いた参加記事が出てきたので、ココへ再掲してみます。

全3回の「その1」です。

-----------------------------------------------------------
2012年6月2日に開催された「グルメフォンド軽井沢 2012」に、家族揃って参加してきました。

この「グルメフォンド軽井沢」は、軽井沢の街中や周辺の走行距離40kmのコースを走るというライドイベント。途中2ヵ所のエイドステーション(休憩場所)が設けられていて、そこで美味しい物が振舞われるという趣向です。

この翌日に行われた「グランフォンド軽井沢」(浅間山周辺の山岳路を含めた約125kmのルートを走る長距離ライドイベント)の前座的なイベントなんですが、ファミリーやカップルで気楽に参加できるとあって、人気のあるイベントです。
(ちなみに、2人乗り自転車による「タンデムフォンド」も同時開催されました。)

前々から家族で自転車イベントに参加してみたいと思っていたので、申込締切直前に滑り込みでエントリー。いつもの家族サイクリングと同じスタイルで、私と子供がMTBチャイルドシート仕様、嫁がロードという組合せで行こうかと思ったのですが、少々問題が・・・。

この時にネックになったのが、「MTBにチャイルドシートを装着し、未就学児を乗せて参加してもOKか?」という事。

事前に大会事務局に問い合わせをして確認した所、

1)参加カテゴリーは、通常の1台での参加となる。
2)参加費用の保険は、子供には適用されない。
3)子供にはヘルメット装着等の安全対策を必ずする。
4)エイドステーションは、普通に使用可。

という事で、承認して頂けました。
いろいろ相談に乗って頂き、快くOKを出して下さった大会事務局の皆さんに、この場を借りてお礼申し上げます。

という事で、開催日前日の夕刻、仕事上がりで忙しく自転車と道具と家族を車載して軽井沢まで高速道をひとっ走り。車の中で夕飯代わりのオニギリを食べつつ、会場近くにある「チサンイン 軽井沢」に投宿しました。お洒落なビジネスホテルという感じだけど、格安(子供料金が無料)なのが魅力なのです。

g_karu_1_1.jpg
【チサンイン 軽井沢】

時間が遅くなってしまったので、子供はベッドに入るなり就寝。
親達は、明日の天気を気にしつつウェアの準備。週間天気予報では雨マークが付いていたけれど、何とか雨は大丈夫そう。
ちなみに嫁は、超が付くほどの「晴れ女」なので、妙な安心感もあったりして。

さあ、いよいよ家族揃っての自転車イベント。凄くワクワクです。
とりあえず、楽しくケガ無く美味しく走れれば良いな、と思いつつ、明日に向けて就寝となったのでした・・・。

(つづく)
-----------------------------------------------------------

Comment

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © ほびつぶ All Rights Reserved.