ほびつぶ

埼玉県北部(主に深谷&熊谷周辺)を中心に、地元ネタやB級グルメを拾い集めるブログです。

ああ、懐かしのプラモデル --- クラッシャージョウ編 --- 

先日のエントリーに上げた「クラッシャージョウ復活上映」ですが、チケットが完売したようです。

-----------------------------------------
【過去記事】
クラッシャージョウ 復活上映
http://saihokuhobito.blog137.fc2.com/blog-entry-353.html
-----------------------------------------

やはり、予想した通り全然大丈夫でしたね。
ちなみに私は、2月の予定が不透明だったので断念しました・・・。(残念)

では、クラッシャージョウ関係のネタを、もう少し。

映画公開当時、タカラと日東科学の2社のメーカーから、登場するメカのプラモデルが出ていました。
(現在、タカラはプラモデルから撤退、日東科学は一度廃業した後にプラモデルとは別のプラスチック製品を生産しています。)

映画公開当、結構買い込みましたわ。
プラモマニアでしたからね。(今もですけど・・・。)

タカラ製の物は全部持っていた・・・ハズなのですが、ほとんどロストしています。
(たぶん、資料部屋の違う区画に紛れ込んでいると思う・・・。)

タカラは「スケールアニメキット」と銘打って、ダグラムやボトムズ、エリア88などのシリーズをリリースしていて、良いモデルが多かったですね。
クラッシャージョウのシリーズも、良キットばかりでした。

まずは、主役のジョウのチームが乗る宇宙船「ミネルバ」。

IMGP3935.jpg

同スケールの「ファイター」が付属するのですが、1機しか付いてこないのが残念な所。
シリコンで型取りして、プラキャストで複製して、もう1機作って、「ファイター1」と「ファイター2」を揃えるのがお約束でした。

たぶん、デカールは使えないだろうなぁ。
なんたって、30年モノだもの。

「セル画プレゼント」の申し込みも同封されていたのですが、ダメ元で送っておけばよかったかな。(笑)

IMGP3947.jpg

そうそう、この申込書、切り取ると「カセットレーベル」になるんですよね。

IMGP3949.jpg

カセットテープ全盛だったもんなぁ。(懐!)

続いて、「ガレオン」。

IMGP3952.jpg

ジョウのチームが乗り込む「地上装甲車」。
「ミネルバ」に搭載されているという設定です。
劇中、敵のパワードスーツと「格闘戦」をする場面は燃えましたね。

IMGP3957.jpg

スタイルも良く可動部分も多い、良キットです。
付属のジョウのミニフィギュアは、まあ「おまけ」ですね。(苦笑)

このキットの弱点はキャタピラ。
ゴム製なんですが、油分が抜けて完全に硬化しています。
たぶん、当時のままの状態で現存しているモノは無いでしょうね。
発売当時、メーカーは30年以上もストックされる事なんて「想定外」だったでしょうし。(苦笑)

あと、ファイター、ドンゴ、ゴルドバ、ハンターメカ5種、パワードスーツ、敵戦闘機2種(名前忘れた?)があるハズ。
あの「魔窟」から探し出すのは、無理だろうなぁ。(汗)
もし発掘できたら、またアップしてみましょうか。

って、こんなにマニアックなネタ、皆ついてこられるかな?。(苦笑)

Comment

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © ほびつぶ All Rights Reserved.