ほびつぶ

埼玉県北部(主に深谷&熊谷周辺)を中心に、地元ネタやB級グルメを拾い集めるブログです。

魚雷が奉納された寺 --- 曹洞宗 東雲寺 --- 

RSRでの利根川CRライドの帰り道、ちょっと休憩がてら立ち寄ってみました。

P1257184.jpg

「曹洞宗 東雲寺」

深谷市の新戒(深谷ネギの一大産地)にある お寺です。

この冬の季節、もうすぐ日も傾こうかという時間。
境内には人影は無く寂しい感じです。

なぜ、そんな所へ行ったかというと、久しぶりに「アレ」を見てみようかと思いまして。

重厚な山門をくぐり、中に入ります。

P1257185.jpg

目の前に本堂、そして左側に何かあるのが分かりますか?。

P1257187.jpg

そう、これは・・・

P1257216.jpg

「魚雷」(正式名称:魚形水雷)。
潜水艦や水上艦から発射して、艦船を攻撃する兵器です。

P1257204.jpg

この東雲寺は「魚雷」が奉納されている寺として知られているのです。

P1257218.jpg

掲げられている説明によれば、第1次世界大戦で使われた四四式2号魚雷との事。
国産第一号の魚雷でもあるそうです。

昔、この辺りから日露戦争に出兵した方が多く、戦勝記念に贈られた物だとか。
(この寺に来るまで、紆余曲折があったらしいですが・・・。)

P1257190.jpg

全長5.5m、デカいです。

P1257199.jpg

穴が開いた所から、エンジン部分見えていますね。

P1257196.jpg

2重スクリューの形状も、ちゃんと残っています。
こうして現存しているのは全国でも数少ないでしょうね。

そしてもうひとつ。

P1257212.jpg

英霊塔です。
上の赤く塗られた部分は、砲身だそうです。
魚雷と同じく、日露戦争の戦勝記念で贈られたようですね。
(ロシア側からの鹵獲品という話もあります。)

何の因果か、海の無い深谷に「魚雷」があるというのが不思議ですね。

春には、境内の大きな桜が満開の花を付けてくれます。
その頃になったら、またミニベロで来てみましょうか。

*******************************************
曹洞宗 東雲寺
住所:深谷市新戒198
*******************************************

Comment

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © ほびつぶ All Rights Reserved.