ほびつぶ

埼玉県北部(主に深谷&熊谷周辺)を中心に、地元ネタやB級グルメを拾い集めるブログです。

VERTU メッシュサドル装着 

リピート購入した「VERTU メッシュサドル」。

*********************************************
【過去記事】
VERTU メッシュサドル、リピート購入
http://saihokuhobito.blog137.fc2.com/blog-entry-377.html
*********************************************

フチに成型時のバリが残っていたので、セルフで仕上げしました。

平ヤスリ → 耐水ペーパー♯320 → 耐水ペーパー♯800

という感じで、ヤスリ掛け作業。
プラモのパーティングラインを消す要領と同じですな。
♯800で十分に滑らかになったので、♯1000での仕上げは無しね。(苦笑)
樹脂は軟質の部類に入る硬さでしたが、ケバ立つ事もなく綺麗に仕上がりました。

バリ取りしたサドルを、「RALEIGH RSR」に装着してみます。

まずは、元々着いていた「フィジーク ARIONE CX CARBON」を外します。
フィジークの名作である「ARIONE」、しかもカーボンレールの逸品ですが、私の尻には合わないようでして。

IMGP4065.jpg

比べてみると、こんな感じですね。
価格の差は、まさに「天」と「地」(「成層圏」と「深海」かな?)ほどあります。(苦笑)

IMGP4083.jpg
とりあえず装着してみると、こんな感じ。

IMGP4090.jpg
実際に自転車に着けてみると、結構カッコ良く感じるんですよね。

IMGP4070.jpg

一応、水準器を使いますが、相変わらず何処を基準にしていいか分からないなぁ。(汗)
まずは、少し「前上がり」にセットして、あとは走りながら調整ですね。

そして、試走(&調整)の為に、街中から郊外へ通じているサイクリングコースへ。

P2157505.jpg

第一印象は「悪くないな」ですね。
ARIONEに比べると、あまり硬さを感じません。
柔らかめの樹脂の「たわみ」が良い影響を与えているのでしょうね。
(その分、繰り返し荷重による疲労破壊が早そうだな。)

角度は、ポジションの関係もあって、結局「前上がり」から、少し「前下がり」になりました。
もう少し長い距離を走ると、また変わってくるかもしれませんが。

価格は、1500円程度(しかも送料込み)。
これを考えれば、コストパフォーマンスは相当高いと思います。

あとは、どの位の耐久性があるか、ですね。
出先で割れたりする可能性もありそうだなぁ。
そうしたら、ずっとダンシングで走るハメになるわけか・・・。(大汗)

Comment

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © ほびつぶ All Rights Reserved.