ほびつぶ

埼玉県北部(主に深谷&熊谷周辺)を中心に、地元ネタやB級グルメを拾い集めるブログです。

リニューアルオープンと「奇跡の魚クニマス」--- さいたま水族館 --- 

先週の日曜、埼玉県羽生市にある「さいたま水族館」へ行ってきました。

IMGP8889.jpg

埼玉では貴重な本格的な水族館で、淡水系の展示のみというマニアックさ。
年に何度も行くほどにファンであります。(笑)

IMGP8886.jpg

昨年の秋からエントランスの改修工事が行われていて、先頃、完成してリニューアルオープンとなりました。

IMGP8899.jpg

すっかり綺麗になりましたね。

IMGP8903.jpg
屋外の池には大勢の人が。

IMGP8909.jpg
待望の「餌やり」が再開されていました。

IMGP8912.jpg
可愛い顔を出して、パクパクしてくれます。

IMGP8907.jpg
あの悲しい事件から、こうして無事に再開された事に感謝なのです。

IMGP8928.jpg
池側からの眺めも、新しいエントランスが出来て随分と変わりましたね。

IMGP8918.jpg
奥側では、まだ工事が続行中。
新しい特別展示室を新築中との事。
これまた楽しみなのです。

IMGP8965.jpg

新しいエントランスの中には、お土産ショップも新装開店。

IMGP8973.jpg

IMGP8975.jpg

IMGP8977.jpg

水族館ではお馴染みのお菓子や人形など、沢山のアイテムが販売されています。
以前のお土産コーナーに比べたら格段に綺麗になりました。(苦笑)

IMGP8931.jpg

そして、リニューアルオープンの記念として「奇跡の魚クニマス」の特別展示が開催中。

IMGP8938.jpg

かつて秋田県の田沢湖に生息していた「クニマス」。
人の手による水質変化によって、クニマスは絶滅したと思われていたのです。

IMGP8944.jpg

しかし、2010年に山梨県の西湖で「クニマス」が発見されました。
発見者は、かの有名な「さかなクン」。
(当時、ニュースでも大きく取り上げられましたね。)
その昔(1935年頃)、卵を西湖に移植したという記録が残っていて、その子孫が現在まで生き残っていたのではという事です。

IMGP8946.jpg

まさに奇跡!ですね。

IMGP8962.jpg

そして、そのクニマスを間近で見られるなんて!。
これまた奇跡!。

展示は、今週末6月21日まで。
ぜひ、奇跡の魚クニマスを見てみてはいかがでしょうか?。
埼玉で見られる機会は、もう無いかもしれません。

【注意】
クニマスの展示室では、ストロボ(フラッシュ)を使っての撮影は禁止です。
掲載している画像は、もちろんノーストロボでの撮影です。

IMGP8895.jpg

ちなみに、春の特別展「フクよコイ」も開催中。
こちらも可愛い魚達が展示されていますよ。

******************************************************
さいたま水族館 Webサイト
http://www.parks.or.jp/suizokukan/index.htm
******************************************************

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

Comment

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © ほびつぶ All Rights Reserved.