ほびつぶ

埼玉県北部(主に深谷&熊谷周辺)を中心に、地元ネタやB級グルメを拾い集めるブログです。

BURNING MAN RACE'15 参戦記 

IMGP5361.jpg

昨日の速報版に続き、参戦記など。

IMGP4848.jpg
当日の早朝、会場である「熊谷スポーツ文化公園」へ。
テント設営エリアである陸上競技場の開場は6時30分でしたが、少し早めに到着。
地元ですし、「地の利」という事で。(苦笑)

IMGP4881.jpg
開場後、ベースとなるテントの設営です。
今回は、お知り合いのチームと隣り合って設営させて頂きました。
なにかと協力体制がとれて、安心度が増しますね。

IMGP5435.jpg
テント設営エリアは、すぐにイッパイになってしまいました。
年々、競争率が高くなってるような・・・。(苦笑)

IMGP4917.jpg
会場内には、「熱中症対策」のアイテムが色々と。

IMGP4904_201507270132430ca.jpg
何と言っても水分補給ですよね。

IMGP4905.jpg
水の他に、スポーツドリンクのタンクが設置されています。

IMGP4907.jpg
「酸素水」、そして「塩」。
夏場のスポーツ大会では、何かしら塩分補給の配給があったりします。
が、こうしてモロに「塩」があるのは初めて見ました。(苦笑)

IMGP4910.jpg
こんなのも、ありましたね。
結構手にする人が多かったようです。

IMGP5416.jpg
そして、お馴染みの「水浴び」コーナー。
大きなビニールプールの中に大量の水。
それを、ヒシャクでくんで自分の頭や体にかける。
それでも足りない人は、スタッフに頭からジャージャーぶっかけてもらう。
暑さ対策は、このシンプルな方法が一番効きますね。(苦笑)

IMGP4845.jpg
コースは、陸上競技場の中、そして熊谷ドーム前の噴水前、芝生広場を繋ぐ全長3km。
途中、大きなヘアピンカーブの他、多くのカーブがあるテクニカル系のコースです。
例年、カーブのインやアウトで落車が発生しているんですよね。
今年も結構あったようです・・・。(汗)

IMGP4927.jpg
我がチームは、4人チームで5時間、ソロで3時間、ミニベロでソロ2時間(私)という布陣で参戦でした。

IMGP4934.jpg
ウチのチームは、ゆる〜い感じで「楽しく安全に」がモットー。
このクレイジーなお祭りに参加できるだけでOKなのです。(笑)

IMGP4954-2.jpg
午前の部、本戦前の試走タイムへ。
私は午後スタートなので、見送りでした。

IMGP5170-2.jpg
「ゆる〜い感じ」でも、その場に入ると「その気」になっちゃいますよね。(苦笑)



ゲストライダーを先頭に、午前の部がスタート。
ローリングスタートなので最初はユックリですが、グリーンフラッグが振られてからは一気にスピードが上がります。

IMGP5289.jpg
チーム参戦のメンバーも、チームワーク抜群でライダー交代。
計測バンドの交換、急いでやろうとすると結構大変なのです。(汗)

IMGP5327-2.jpg
順調に周回を続けて、ゴール目指して走ったのでした。

私は午後からスタート。
気温が上がった状態でのスタートなので、走る前から暑さにヤラレ気味だったり。(苦笑)

走っている時も暑くて、暑くて。
規程では、2時間の場合「ピットインは2回以上入る事」、となっていましたが、もうそれ以上にピットインしまくりですわ。(大汗)
それでもナンとか棄権する事無く、遅いながらもゴールする事ができました。

IMGP5660_02.jpg
他のメンバーも無事にゴールする事ができて、目標である「ケガ無く完走」が達成できました。

IMGP5653.jpg
39度の気温の中を走る自転車レース。
コレに参加したクレイジーな奴らは、また来年、夏の熊谷へやって来る事でしょう。
だって、こんなに楽しいのですから。(笑)

【関係各位】
誰か、私が走っている所の写真を撮ってくれましたか?。
もしかして、誰も撮ってくれてないとか・・・?。(苦笑)

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

Comment

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © ほびつぶ All Rights Reserved.