連日、夏の暑さでグッタリですね。
都内が6日連続の猛暑日という事で、マスコミでも大きく報道されていますね。

熊谷なんて、ずっと猛暑日だよ。

と、ツッコミを入れる地元民です。(苦笑)

そんな暑さを乗り切る為に「雪くま」を食べに。

今回は「さわた おひさま工房」さんへ。

P7312673.jpg

「さわた」さんといえば、3店舗で「雪くま」を提供していますね。
この「さわた おひさま工房」さんで、さわたさんの全店舗制覇になりました。(笑)

******************************************************
【過去記事】
生めろん」&「生いちご」の雪くま--- さわた籠原自衛隊通り店 ---
「うーめえめえ ひつじさん」の雪くま--- 大福茶屋さわた ---
******************************************************

P7312674.jpg
「雪くま」は、こちらですね。

P7312686.jpg
「おひさま工房」は、正面の店舗の奥にあります。
洋菓子もあるし、石釜で焼いたピザも食べられるんですよね。

P7312691.jpg
お店の前には、こんな立派な子供用の遊具があるのです。
とてもお菓子のお店とは思えません。(笑)

P7312681.jpg
さりげなく、こんなヤツとか、

P7312689.jpg
こんなヤツがいるんですよ。

お店の中に入って、オーダーしましょう。
今年の「雪くま」は、「生いちご」、「あんず」、「抹茶」、「マンゴー」の4種類。
今回は「あんず」をチョイスしました。

P7312679.jpg
ショーケースの中にあった「パイシュー」が美味しそうだったので、これもオーダーしたりして。

P7312700.jpg
お店の中のイートインコーナーでも食べられるのですが、今回は日陰が涼しかったのでココで。
ちょっと汗をかきながら「雪くま」を食べるのもオツなモノです。

P7312698.jpg
先にやってきたのは、「パイシュー」。
オーダーを受けてから中にクリームを詰めてくれるのが嬉しいじゃありませんか!。
外側のシューはパリパリのサクサク。
中のクリームも上品な甘さで最高です。

P7312704.jpg
そして、「あんずの雪くま」が登場。
おお、練乳が添えられていますよ。

P7312710.jpg
あんずのシロップ、というよりはジャムに近いかも。
これは、たまらん美味しさですね。

P7312711.jpg
練乳をトローリとかけて、

P7312714.jpg
おおっ、甘味が加わって風味が変わりました。
これもまた美味しい。
あんずは、丸ごと一個分の果肉がトッピング。
なかなか食べ応えがあります。

美味しい「雪くま」を食べると、スゥーっと暑さが引きますね。

P7312695.jpg
そうそう、お店の前にサイクルスタンドが完備されています。

P7312693.jpg
サイクリストには嬉しいですね。
埼北組のサイクリストは、朝早く利根川自転車道を走リ出して、帰りにココに寄って「雪くま」を食べて午前中には帰るというパターンがオススメでしょうか。

さすがに、午後になって自転車で走るのは、暑くて危険過ぎますからね。(汗)

******************************************************
さわた おひさま工房
住所:熊谷市妻沼1416
営業時間:10時~18時(雪くま販売時間は10時~17時)
定休日:火曜日
http://www.sawata.jp/
******************************************************

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://saihokuhobito.blog137.fc2.com/tb.php/551-8e469287