ほびつぶ

埼玉県北部(主に深谷&熊谷周辺)を中心に、地元ネタやB級グルメを拾い集めるブログです。

2人で夏のサイクリング 

先週末から、子供を嫁の実家へ預かってもらっています。
まあ、これも爺ちゃん&婆ちゃん孝行という事ですかね。(笑)

という事で、久々に嫁と2人でサイクリングへ。
ルートは、利根川自転車道を群馬方面へ向かいました。
よく整備されていて、走りやすいルートです。

RIMG2627.jpg
嫁は久々にロードバイクに乗るので一般道が恐いらしく・・・。
仕方なく「島村蚕のふるさと公園」まで車載という事に。
なんて贅沢なんだ・・・。(苦笑)
(「島村蚕のふるさと公園」からは、すぐに利根川自転車道に入る事ができます。)

RIMG2632.jpg
朝8時半頃にスタート。
真夏のサイクリングは水分補給が大切です。
という事で、こまめに停まってゴクリとやります。
ノドの乾きを感じてから飲むのでは遅いんですよね。

RIMG2635.jpg
雲は、夏雲と秋雲が同居しているような感じでした。
上空の大気が不安定な証拠ですね。
この時点で、突然の雷雨が心配になりました・・・。(汗)

RIMG2639.jpg
久々に走る嫁のペースは実にノンビリ。
合わせて走ると、結構な疲労感が・・・。(苦笑)

RIMG2640.jpg
利根川を間近に見ながら走れるのが、利根川自転車道のイイ所。
水面を渡って来る風が気持ち良かったですね。

RIMG2644.jpg
「斎田休憩所」で長めの休憩。
嫁は、ママチャリで来ていた年配の女性とオシャベリ。
御近所に住んでいて、運動の為にママチャリで自転車道を走っているのだとか。
70歳との事ですが、見るからに健康そうで素敵な「お姉様」でした。

RIMG2647.jpg
「板井銀輪橋」まで走ってきたら、嫁がかなりの衰弱ぶり。
日頃の運動不足と暑さでマイッてしまったようです。

RIMG2656.jpg
残念ながら、遠くに群馬県庁を見つつ、大利根緑地でUターンする事に。
もう少し走れるかと思いましたが、まあ無理は禁物ですしね。
大利根緑地の自動販売機で冷たいコーラを買って、帰路のエネルギー補給。
夏のサイクリングにはコーラは欠かせません。(苦笑)

RIMG2675.jpg
空には入道雲がモクモクと。
夏らしい良い景色ですが、やはり雷雨が恐くなりますね。

RIMG2684.jpg
坂東大橋の下を潜るトンネルの中で休憩。
日差しを遮ってくれて、しかも風が通るので、夏場のサイクリングには絶好の休憩ポイントです。

RIMG2688.jpg
休憩時には、「塩羊羹」をモグモグと。
携帯し易いし、食べ易いし、おまけに安いし。
オススメです。(笑)

RIMG2694.jpg
坂東大橋を渡って、埼玉県に帰ってきました。
ガンバレ嫁、もう少しだ!。

RIMG2698.jpg
両側に夏草が生えるサイクリングロード。
草の匂いと共に、熱風が体に絡み付いてきます。
これもまた、夏のサイクリングの醍醐味。(笑)

RIMG2701.jpg
そして、何とか「島村蚕のふるさと公園」に到着。
よく頑張った!。>嫁

RIMG2668.jpg
(↑ 途中で出会った方に撮って頂きました。)

とまあ、久々の2人でサイクリングは、こんな感じでした。(苦笑)

夏場のサイクリングロードは、暑さ対策が欠かせませんね。
女性と一緒ともなれば、色々と細かな気遣いも必要です。

嫁の感想としては、

「夏の間は、もう絶対に走らない!。」

だそうで・・・。

秋になったら、また誘ってみるかな。(苦笑)

Comment

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © ほびつぶ All Rights Reserved.