熊谷市スポーツ・文化村「くまぴあ」の中に、熊谷空襲についての資料の展示があると聞いて見学してきました。

P8143579.jpg

熊谷市立女子高校の跡地を整備して、「くまぴあ」として使われるようになったのは熊谷の皆さんなら御存知の事。
しかし、この中に「平和資料展示室」があるとは知りませんでした。

P8143478.jpg

展示内容は、戦時中の熊谷の様子や、空襲についての資料でした。

P8143511.jpg

P8143484.jpg

P8143510.jpg

P8143487.jpg

P8143508.jpg

床には、空襲で焼失した地域の大きな地図が展示されていました。

P8143498.jpg
赤い部分が焼失した所です。

そして、熊谷に投下された焼夷弾のレプリカも。

P8143495.jpg
M69焼夷弾(レプリカ)

この焼夷弾は、日本を空襲する為に開発された兵器です。
家屋の屋根を突き破り、その中で炎を出して火災を発生させるのだそうです。
人に当たれば、ひとたまりもありません・・・。
当時、子供だった私の亡父も、これが落ちてきた所を見ていたのでしょうね。

P8143507.jpg

戦後の復興についての資料展示もありました。
熊谷は各方面からの支援が早かったらしく、大規模な復興にも関わらず迅速に行われたそうです。

P8143489.jpg

この展示は常設展示なので、開館時間内であれば無料で見学可能との事。
熊谷の辛い歴史を知り、学ぶ事ができる貴重な展示です。
ぜひ、御覧になってみてはいかがでしょうか。

******************************************************
熊谷市スポーツ・文化村「くまぴあ」平和資料展示室
住所:熊谷市原島315番地
開館時間:9時〜21時30分
※)見学無料
******************************************************

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://saihokuhobito.blog137.fc2.com/tb.php/560-5cee3e46