P7041797_2.jpg

熊谷市役所の商業観光課が発行している「雪くま食べ歩きマップ」。
このマップの中で、街中から遠い所にあるお店が幾つかあります。
ウチからだと、北の妻沼エリアは行き易いのですが、南の江南や大里は意外と遠く感じます。
自転車だと、特に。(苦笑)

RIMG2569.jpg
そんな大里にあるのが、JAくまがやふれあいセンター大里店に併設されている「おおさと工房 農村レストラン」。

RIMG2561.jpg
ココは、うどん&そばやカレーなどが美味しくて、昼時は平日でもお客が多いんですよね。
もちろん、、夏場の「雪くま」もイケるんです。

RIMG2559.jpg
「雪くま」のメニューは、「ふるさとの雪どけ」の1つで勝負。

P8103722.jpg
「おまんじゅう」をモチーフにした「雪くま」との事。
この盛り方が芸術的です。
完全に器からハミ出してます。(笑)

P8103740.jpg
見た目は、ミルク(練乳)系という感じ。
ふんわりな氷に、甘いミルクの味がイイですね。

P8103728.jpg
そのミルクの下には、コクのある黒糖シロップが。
黒糖ならではの甘さで、味の変化が楽しめますね。

P8103742.jpg
さらに、その下には「あんこ」。
しかも、その量が凄い。
全体の三分の一が「あんこ」です。
もうトッピングの域を越えて、凄い存在感になってます。(苦笑)

P8103735.jpg
でも、この「あんこ」は甘さ控えめ。
小豆本来の甘味で、ミルクや黒糖の甘味を絡めて食べると丁度良い感じに。

「あんこ」の量が多いので、氷とのバランスを考えながら食べないと、最後は「あんこ」だけになってしまうかも・・・。

でも、そこががイイんです!。(笑)
これだけタップリと「あんこ」を堪能できる「雪くま」なんて、最高じゃありませんか!。

******************************************************
おおさと工房「農村レストラン」
住所:埼玉県熊谷市津田新田816
営業時間:11:00〜15:00
定休日:無休
******************************************************

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://saihokuhobito.blog137.fc2.com/tb.php/563-54d61cd0