ほびつぶ

埼玉県北部(主に深谷&熊谷周辺)を中心に、地元ネタやB級グルメを拾い集めるブログです。

祝!ギネス認定、行田の「田んぼアート」 

P9050374.jpg
(↑クリックすると、大サイズで画像が見られます。)

遂に、行田の「田んぼアート」ギネス世界記録に認定されました!。

毎年、埼玉県行田市の水田に、稲で巨大な絵が描かれます。
そして、この巨大な「田んぼアート」が「世界最大の田んぼモザイク画」として、ギネス世界記録に認定されたのです!。

2011年からギネス認定を目指して取り組んでいたそうですが、稲の生育不良などがあって、なかなか認められなかったとの事。

今年は、悪天候にも負けない強い品種の稲での挑戦だったそうです。

P9050360.jpg
場所は、埼玉県行田市の「古代蓮の里」の隣の水田。

P9050364.jpg
巨大な「アート」ですので、上から見ないと全体が分かりません。
コレを見るにには、古代蓮会館の展望室から見るのがイチバン。
入場料がかかってしまいますけどね。(大人:400円、子供:200円)

【9月9日追記】
ギネス認定記念として、10月4日まで入場料が半額になるそうです。


P9050390.jpg
(↑クリックすると、大サイズで画像が見られます。)

エレベーターで一気に上まで行くと、目の前に「田んぼアート」が広がります。
今年のデザインは、「未来へつなぐ古(いにしえ)の軌跡」。
古代人の女の子と宇宙服を着た男の子、古代蓮、そして「はやぶさ2」が描かれています。

巨大な田んぼアート、2.7ヘクタールの大きさが伝わるでしょうか?。
画像の下側の道に原付バイクが走っているのですが、それと比べて頂ければと。(笑)

P9050399.jpg
展望室には、田んぼアートに関する資料の展示がありました。
これは、田んぼアートの測量図面。
綿密な測量をして、それに苗を植え付けていくのですね。

P9050396.jpg
田んぼアートの色の違いは、稲の品種の違いだそうです。
今回は、7種類の品種を使っているとの事。

P9050391.jpg
田植えをした後の、稲の育成の様子も展示されていました。
手入れも大変だった事でしょうね。

P9050397.jpg
歴代の田んぼアートの展示も。
「のぼうの城」の時は、ひときわ見に来る人が多かったなぁ。

P9050422.jpg
古代蓮会館の1階では、田んぼアートとの連動企画として「はやぶさ2展」が開催中。

P9050417.jpg
「はやぶさ」や「はやぶさ2」をはじめとする宇宙関連のパネル展示でした。

P9050421.jpg
宇宙モノは大好きなので、興味深く見る事ができました。

P9050368.jpg
「日本一」から「世界一」になった、行田の田んぼアート。
見頃は10月中旬までの予定だそうです。
これは必見ですぞ!。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

Comment

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © ほびつぶ All Rights Reserved.