PB082441.jpg
歴史的価値も高い木造校舎。
もえぎ色が美しい。


日曜は、あいにくの雨でしたね。
それでも、深谷のあちこちでは色々とイベントが開催されて賑やかでした。

PB082429.jpg
その中のひとつとして、深谷商業高校記念館(二層楼)が一般公開されていたので見学してきました。

PB082434.jpg
国登録有形文化財に指定された2階建の木造校舎です。

PB082437.jpg
数年前の大規模保存修復工事で、壁色が建設当初の鮮やかな「もえぎ色」に修復されましたね。

PB082443.jpg
開館時間は、午前10〜12時、午後1時〜3時。
行ったのは1時少し前でしたが、快く中に入れて下さいました。

PB082448.jpg
受付をして、一般見学者証を付けましょう。

PB082522.jpg
1階の廊下。
板張りの床の光り具合が凄いです。

PB082462.jpg
まずは資料室へ。
深谷の偉人、渋沢栄一翁に関する資料が沢山展示されていました。

PB082474.jpg
渋沢栄一翁、直筆の書。

PB082476.jpg
深商の校訓になっています。

PB082471.jpg
ドトールコーヒーの創業者である、鳥羽博道さん。
もちろん、深谷の出身でいらっしゃいます。
深谷出身の方って、夢を追って夢を叶えた方が多いのですよね。

PB082490.jpg
旧校長室。
この重厚な造りが素晴らしいです。
壁には、歴代の校長先生の肖像がズラリと。

PB082499.jpg
机の上の電話。
これは珍しい。
電話の交換手に繫いでもらうタイプですよね。

PB082507.jpg
校長先生の椅子からの眺め。
責任者としての「重み」を感じます。

PB082527.jpg
階段を上がって、

PB082532s.jpg
2階へ。
板張りの床、そして白い漆喰の壁と天井が美しい。

PB082550.jpg
商業高校らしく、こんな教材も。

PB082552.jpg
これは、初期のオフィスコンピュータではないですか!。
まだOSなんて無かった頃の代物だと思います。
博物館級ですね。

PB082542.jpg
記憶装置も、こんなに巨大です。

PB082566.jpg
懐かしい教室の光景。
私の通った男子高とは、全然違う雰囲気。(苦笑)

PB082568.jpg
とても絵になりますね。

PB082579.jpg
茶華室。
現在は、部活動で使われているそうです。

PB082583.jpg
2階の廊下中央部。

PB082594.jpg
天井がなくて、屋根裏が見えます。
よく見ると、棟札が張られているんですよね。
今や、これも貴重な資料ですね。

PB082622s.jpg
2階の廊下を別角度で。
以前、映画やドラマの撮影にも使われましたね。

PB082628s.jpg
別の教室。
さきほどの教室とは、レイアウトが逆になっています。
右側が窓というのは、結構珍しいかも。

PB082633.jpg
階段を降りて1階へ。
この階段も凄いですね。

PB082641.jpg
校史保存室には、大正時代からの歴史的価値のある資料の展示が。
これらを見ていると、歴史の重みを感じます。

PB082646.jpg
昭和46年には、甲子園に出場していたのですね。

PB082650.jpg
そして、その時に活躍した選手がプロ野球に入団。
他にも、スポーツで活躍した方々の紹介がありました。
まさに、文武両道。

PB082656.jpg
深谷商業高校のシンボルであった、大きなユーカリの木。
残念ながら、平成8年の天候災害で倒れてしまったとか。
思い出深いユーカリの木を、こうして保存しているそうです。

PB082669s.jpg
身近な所に建っていて、いつも前を通っていますが、初めて中を見学させてもらいました。
機会がありましたら、ぜひ御覧になってみてはいかがでしょうか。
一見の価値有りですよ。

*******************************************
深谷商業高校記念館(二層楼)
住所:埼玉県深谷市原郷80番地
開館日:毎週日曜日(年末年始を覗く。臨時休館あり。)
開館時間:午前10時〜12時、午後1時〜3時

※)上記は、パンフレットに記載されていた情報です。
念の為、事前に問い合わせする事をお薦めします。
*******************************************

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://saihokuhobito.blog137.fc2.com/tb.php/648-ca34db53