ほびつぶ

埼玉県北部(主に深谷&熊谷周辺)を中心に、地元ネタやB級グルメを拾い集めるブログです。

「いせさき明治館」と「旧時報鐘楼」 

P1111929.jpg

レンガ張りの建物は、イイですね!。

「いせさき初市」「上州焼き饅祭」の後、帰りがけに伊勢崎の古い建築物を見学しました。

P1111947.jpg
まずは「いせさき明治館」。
明治末期に建てられた西洋風の木造建築です。
元々は内科医院の建物で、伊勢崎市の重要文化財に指定され保存される事になったそうです。
その際に、元々建っていた場所から100mほど「曳き屋」されたのだとか!。
補強や補修も行われて、今の状態になっているのだそうです。

P1111955.jpg
見学した時、中では「いせさき銘仙」の展示イベントが開催されていました。

P1111963.jpg
色とりどりの銘仙の数々。

P1111970.jpg
ここ数年で、銘仙の人気が高くなってきました。

P1111989.jpg
いせさき銘仙も、様々なデザインがあるのですね。
こうした古い建物の中とも、良く合いますね。
(この部屋は診察室だったようです。)

P1111975.jpg
着物だけでなく、タペストリーにした作品もありました。

P1111976.jpg
他にも、こんなに沢山の作品が。
私的には、古い着物の良い所を切り出して額装した作品が気に入りました。

P1111992.jpg
味わいのある古い建物は、こうして様々な事に活用されているのですね。
(ちなみに、いせさき銘仙の展示は、2月14日まで行われるようです。)

そして、「いせさき明治館」から歩いてすぐの所には、

P1111941.jpg
大正4年に建てられた「旧時報鐘楼」。

P1111928.jpg
かつて釣鐘が吊るされて、街の人々に時を告げていたとか。
しかし、釣鐘は戦時中に供出されてしまい無くなってしまったそうです。

P1111932.jpg
その後、修復及び復元作業を経て、保存されているのですね。

外観は、レンガ張り。
やはり、レンガの色合いは味わい深いですね。
実に綺麗に、青い空に映えていました。

群馬県伊勢崎市。
まだまだ見てみたい所が沢山ありますね。
次は、自転車で回ってみようと思っています。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

Comment

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © ほびつぶ All Rights Reserved.