P1287797.jpg

久しぶりに、聖天様の本坊へ。

この前の雪が降った何日か後、妻沼の聖天様へ。
雪の残る、いつもの境内を巡った後、ひさしぶりに本坊へ行ってみました。

P1287796.jpg
位置的には、本殿の南側になりますね。
歩いてすぐの所です。

P1287800.jpg
この日の朝は冷え込んだので、睡蓮鉢の水に氷が張っていました。
いかにも、寒い冬って感じですね。

P1287805.jpg
お参りして見上げると、この素晴らしい彫刻。
何度見ても立派なのです。

P1287807.jpg
お参りしていたら、隣りの幼稚園の園児達がやってきました。
お寺の中で幼稚園時代を過ごすのも、イイですよね。
実は私もお寺系の幼稚園だったのです。
今でも色々覚えてる事が多いのです。
それだけ、思い出イッパイって事で。(笑)

P1287811.jpg
お参りの後は、近くにあるココへ。

P1287813.jpg
「小林だんご」さんです。
昔ながらの作り方で、美味しい団子と餅の専門店。
「妻沼の手づくり市」のスタンプラリーの景品で団子を提供してくれる事でも有名です。
ココの団子は、安くて美味しいんですよ。

P1287838.jpg
という事で、「正油だれ団子」と「甘あん餅」を購入。
聖天様の境内へ戻り、ベンチに座ってのオヤツタイム。

P1287842.jpg
正油だれ団子。
いわゆる「アマジョッパイ」味で、最高に美味し!。
団子の歯ごたえも、イイんですわ、これが。

P1287858.jpg
甘あん餅。
外側のモチモチ感じ、そして中の餡の味。
これはもう間違いなくオススメの美味しさ!。

暖かな日差しの下で食べる老舗の味は、最高でしたわ。

P1287816.jpg
そうそう、小林だんごさんの店の前に、木製のサイクルラックが備えられていました。
何でも、妻沼の色々な店にサイクルラックが常備されたとか。
これも、そのひとつなんですね。

P1287820.jpg
ちゃんと、ロードバイクの姿が彫り込まれています。
イイですよね、コレ。

これならロードバイクで来ても、停めるに苦労しませんね。
次は、私もロードバイクで来ようっと。

*******************************************************************
小林だんご
住所:熊谷市妻沼1631
営業時間:AM9:00~PM7:00
定休日:月曜日
*******************************************************************

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://saihokuhobito.blog137.fc2.com/tb.php/735-8ec6ecad