ほびつぶ

埼玉県北部(主に深谷&熊谷周辺)を中心に、地元ネタやB級グルメを拾い集めるブログです。

裏門から、入るでござる --- 羽生PA上り線 鬼平江戸処 --- 

P1267501.jpg

裏門をくぐれば、そこは「お江戸」の世界。

東北自動車道、羽生パーキングエリア上り線「鬼平江戸処」。
凝りに凝った「お江戸」の演出で人気のパーキングエリアですね。
テレビの旅番組やグルメ番組で取り上げられる事も多いので、御存知の方も多いかと。

P1267451.jpg
ココへ行くには、東北自動車道の上り方面を走っている途中で立ち寄るのが簡単です。
でも私は、なかなか羽生パーキングエリアを利用する機会が無くて・・・。
(東北方面から帰って来る時は、たいてい館林で降りちゃうのです。)

そんな私が、久々に「鬼平江戸処」へ行ってきました。
しかも、裏門から侵入します。(笑)

P1267416.jpg
場外から入る場合の駐車場も完備。
キャパは大きくないので、それほど台数は停められませんので御注意を。

P1267417.jpg
二輪車と自転車の専用駐車スペースもあります。
スポーツ自転車用のサイクルラックは、残念ながらありません・・・。

P1267420.jpg
さあ、この門をくぐって「お江戸」の世界へ。

P1267439.jpg
鬼平こと長谷川平蔵が活躍する小説「鬼平犯科帳」の世界観がモチーフ。
なかなかのリアル感で、江戸の街並が再現されています。

P1267427.jpg
裏門から入ってすぐの所には「見世物小屋」。
イベントが開催される時は、この前で行われます。

P1267432_n.jpg
自動販売機も、こんな感じ。
妙にマッチしているから面白い。(笑)

P1267492.jpg

P1267436.jpg

P1267494.jpg

P1267497.jpg

P1267525.jpg

P1267448.jpg
食事処やみやげ処も充実しています。

P1267457.jpg
食事処は、屋台が並んでいるイメージ。

P1267461.jpg
うなぎ料理もあります。
少々お高めですが。(苦笑)

P1267464.jpg
「そば」の看板の横に券売機。
このミスマッチ具合もアリですね。(苦笑)

P1267466.jpg
飲食スペースに座敷があるのも「ならでは」。(笑)

P1267477.jpg
土産物も、ついつい覗き込んでしまいたくなります。

P1267472.jpg
雰囲気満点ですわ。

P1267469.jpg
時間によって、館内の空が変わります。
夕暮れですので、そろそろ外へ出ましょうか。

P1267445.jpg
おっと、コレを忘れちゃいけませんぜ。

P1267510.jpg
「文楽焼本舗」の「お好み鯛焼き」。
人気のグルメで、週末などは凄い売れ行きなのです。

P1267523.jpg
名前の通り、「鯛焼き」の中には「お好み焼き」が。
キャベツとベーコンの組合せが、実に美味し。
意外とボリュームがあって、小腹が空いた時に最適なのです。

P1267529.jpg
コレも食べたかったけど、また次のお楽しみという事で。(笑)

P1267425.jpg
今回利用した裏門は、高速道を利用している人が外へ出る事はできません。
十分御注意下さい。
まあ、普通ならその必要もありませんけど。(笑)

こうして裏門から入るのもワクワクしますね。
サイクリングの食事処として利用するのもイイと思います。

誰か、今度一緒に行きましょう。(笑)

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

Comment

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © ほびつぶ All Rights Reserved.