P1232315.jpg

この看板が、最高のピザへ誘ってくれる!。

実は私、密かに「行ってみたい店リスト」なんてのを作っていたりします。
その中でも、なかなか行けない店ってあるんですよね。
場所が遠かったり、前を通れどタイミングが悪くて入れなかったり、なぜかいつも休みだったり(笑)。
そのリストの上位にある店に、やっと行く事ができました。

P1232309.jpg
Pizza Lion Rock art&cafe」さん。
こちら方面に来た時に近くまで行くのですが、なかなか私の時間が合わない事が多くて、今まで訪店する事ができなかったのですよね。

P1232306.jpg
路沿いの看板もイケてます!。

P1232307.jpg
このお店のウリは「ピザ」。
児玉の地粉、天然水、こだわりの製法。
これは、最高に美味いピザが食べられる予感!。

P1232322.jpg
店内に入ると・・・スゴイっ!。

P1232326.jpg
この雰囲気、イケてるっ!。

P1232329.jpg
もうね、カッコイイんですわ。

P1232340.jpg
店内の広さに見合わない程(笑)の巨大なスピーカーから、御機嫌なサウンドが流れています。

P1232316.jpg
手書きのメニューがナイス!。
どれもこれも美味しそう!。

P1232344.jpg
ドリンクは、この冷蔵庫から出てきます。

P1232318.jpg
しかも、瓶ですぜ。
この雰囲気には、瓶がよく似合う。
チョイスしたのは、コークとジンジャーエール。
ジンジャーエールは、もちろんWILKINSONの辛いヤツ。

P1232330.jpg
手際よくピザが作られていきます。

P1232334.jpg
まさに、イケてるピザ職人。
お顔を掲載できないのが残念です。

P1232339.jpg
薪を使う窯で焼き上げてくれます。
薪釜を使うお店って、意外と少ないんですよね。

P1232349.jpg
マルゲリータ。
チーズがタップリ、フレッシュトマトにバジルというピザの定番。

この美味しそうな香り!。
まさに「香り」も食わしてくれるかのようです。
今まで、これほどの香りを感じたピザはありませんでした。

P1232352.jpg
もちろん、味も最高に美味し!。
生地はパリパリでモッチリ。
チーズの味わいと相まって、美味い、美味い。

P1232365.jpg
シラス。
これも、マルゲリータとは違う美味しそうな香り。
ウチの子も、期待満々。(笑)

P1232363.jpg
う、ま、い、ぞー!。(←ミスター味っ子の味皇風に)
シラスの適度な塩味が、こんなにピザに合うなんて。
ウチの子、ペロリと食べてしまいました。(笑)

P1232378.jpg
メガミート。
このボリュームっぷり、まさに「メガ」。

P1232385.jpg
この「肉」の香り。
この香りも、まさに「食える」のです。(笑)

そして、どのピザも生地が美味し。
一番外側の所、ココだけ食べても美味いんですわ。
いや、凄い。

P1232395.jpg
そして、「これはサービスね」と。
レモン味のシャーベット。
甘すぎず、それでいて酸っぱすぎず。
小さなショットグラスに入っているなんて、オシャレだ。

これほどイケてる「香り」と「味」を堪能できるピザは初めてでした。
そして、店主さんのトークが最高。
いろいろと織り交ぜての楽しい会話で、笑顔が絶えないランチでした。
ちなみに、店主さんは都内の有名店で修行されていたそうですよ。

なんでもっと早く来なかったのだろうと、後悔してしまうほどに素敵なお店でした。

******************************************************
Pizza Lion Rock art&cafe
住所:埼玉県本庄市児玉町吉田林64-1
営業時間:11:30~14:30(L.o.)、18:00~21:30(21:00L.o.)
     (pizza生地が終わりしだい終了)
定休日:水曜日
公式サイト:http://lionrock.jp/
******************************************************

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://saihokuhobito.blog137.fc2.com/tb.php/748-79ca6b24