P1232599.jpg

このレトロな雰囲気、古い建物好きにはたまらない。

本庄市児玉町の偉人といえば、「塙保己一」。
江戸時代に活躍した国学者です。
有名な「群書類従」(古代から江戸時代までの史書や文学作品を収めた物)を編纂した偉大な方なのです。

P1232497.jpg
塙保己一に関する資料等を集めて展示している「塙保己一記念館」。

P1232565.jpg
今までは城山公園(雉岡城跡)にあったのですが、平成27年7月に「アスピアこだま」の中に移転となりました。

P1232569.jpg
建物の裏手には、塙保己一の銅像もあります。

P1232499.jpg
入館無料というのが嬉しいですね。

P1232507.jpg
館内は、まだ新しいという事もあって、とても綺麗です。
子供にも分かり易いような展示内容で、もちろん大人にも優しい解説なのです。(笑)

P1232502.jpg
塙保己一の伝記、というような短編アニメーション(約15分)を観る事ができました。
波瀾万丈の人生だったのですね。

展示物は群書類従の版木など、とても貴重な物を間近で見る事ができました。
オリジナルの古い版木が残っているなんて、凄い事ですよね。
こうして、偉人の偉業を知る事も勉強ですね。

ちなみに、展示エリアは撮影禁止。
興味のある方は、ぜひ御自分の目で御覧になってみて下さいませ。

「塙保己一記念館」を見学した後、少し移動します。

P1232595.jpg
そして、こんなレトロな雰囲気の建物の所へ。

P1232585.jpg
児玉町 旧配水塔」。
昭和六年に完成した、埼玉県で3番目に作られた配水施設だそうです。
高さは、17.5m。
目の前で見ると、かなりの迫力です。

P1232591.jpg
これは、町の水道施設のひとつで、塔の上部に地下水を組み上げて、それを自然落下させて各住宅へ配水するシステム。
今の集合住宅の貯水槽と同じ方式ですね。

全国にも給水塔が残っていますが、このレトロ系デザインの給水塔は貴重です。
そんな事もあり、平成12年に国登録有形文化財に登録されたそうです。
街の近代化のシンボルとして、こうして記念碑的に残っている光景を大切にしたいものですね。

御近所エリアである本庄市児玉町。
こうしてジックリと回ってみると、まだまだ発見する事が多いですね。
もっとディープな発見がありそうなので、また時間をかけて探訪したいと思います。

*******************************************************************
塙保己一記念館
住所:本庄市児玉町八幡山368番地アスピアこだま内
開館時間:午前9時~午後4時30分
休館日:月曜日(休日の場合は翌日)、年末年始
入館無料

児玉町 旧配水塔
住所:埼玉県本庄市児玉町児玉323-2
※)内部は非公開の為、立ち入りできません。
*******************************************************************

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

Secret

TrackBackURL
→http://saihokuhobito.blog137.fc2.com/tb.php/749-4057390b