ほびつぶ

埼玉県北部(主に深谷&熊谷周辺)を中心に、地元ネタやB級グルメを拾い集めるブログです。

初めて行く動物園へ!(その1) --- 狭山市立智光山公園 こども動物園 --- 

P2114076.jpg

子供を連れて、初めて行く動物園へ!。

「ねぇねぇ、動物園に連れていってよ!」

子供にせがまれると、めっきり弱い男親です。(笑)
今日はポッカリと時間が空いたし、行ってみるか!。

P2114072.jpg
という事で、行ったのは埼玉県狭山市にある「智光山公園 こども動物園」。
広大な「智光山公園」の一角が、「こども動物園」になっているのです。

P2114083.jpg
実はココ、初めて来る動物園です。
しかし、以前この辺りに来た時にリサーチ済みだったりして。
場所も駐車場事情も把握しておりました。

週末は混雑しますが、近くに臨時の駐車場が開設されるので安心です。
駐車料金が無料というのも嬉しいですね。

P2114185.jpg
ナンと、2015年12月に入園者が500万人に達成だそうです。
平成元年に開園してから26年目の快挙。
凄い数の人が、ココを訪れているのですね。

入場料は、大人200円、小中学生50円、未就学児は無料。
この安さ、家族連れで行く時は大助かりです。(笑)

P2114090.jpg
ウエルカムゲートが、バードケージになっています。

P2114121.jpg
バードケージの中には様々な鳥が飼育されています。
おおっ、シラコバトもいるぞ!。

P2118782s_n.jpg
埼玉県の鳥「シラコバト」。
国の天然記念物にも指定されています。
年々、野生での生息数が減りつつある鳥なのですよね。
埼玉県のマスコットキャラクター「コバトン」のモチーフになっているのは有名ですね。

P2114094.jpg
その奥には「ふれあい広場」が。
「テンジクネズミ」(モルモットも、この仲間です)と、「ヒヨコ」を実際に抱く事ができます。
ココは凄い人気で、大勢の子供達で賑わっていました。
(あまりに多くて、写真が撮れず・・・(苦笑)。)

P2114088.jpg
動物園ですが、こんな小さな水族館もありました。

P2114086.jpg
主に淡水魚の展示。
なかなか珍しい種類も見られて、ミニサイズながら見応えのある水族館です。

P2118575.jpg
ブラジルバク。
気持ち良さそうにお昼寝中。
バク、好きな動物のひとつなんですよ。

P2118596.jpg
マーコール。
山羊の原種のひとつと言われています。
この角、凄いですわ。
子供のマーコールもいて、一家仲良くという感じでした。

P2118608.jpg
馬やロバに、餌をあげる事もできます。
ウチの子は怖がって、ビクビクしてました。(笑)

P2118694.jpg
羊や山羊に触れあえるコーナーも。
羊の毛って、触ると柔らかくて気持ち良いのです。
まさに「触ってごらん、ウールだよ。」ですね。(笑)

P2118634.jpg
ホンドタヌキは、寒さで丸くなっていました。
そうそう、ウチの近くにも野生のタヌキが出没するんですよ。(笑)

P2118771.jpg
ニジキジ。
艶やかなな色彩が美しい鳥。
インドやチベットの高山帯に生息しているそうです。
実際の色彩を写真で表現するのが難しいですね。

ちょっとボリュームがあるので、次回へ続く・・・。

******************************************************
狭山市立智光山公園 こども動物園
住所:埼玉県狭山市柏原864-1
開園時間:午前9時30分~午後4時30分
休園日:毎週月曜日(祝日の場合は、翌日以降最初の休日にあたらない日)
    年末年始(12月29日~1月1日)
入園料:大人200円、小中学生50円、未就学児は無料
******************************************************

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

Comment

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © ほびつぶ All Rights Reserved.