ほびつぶ

埼玉県北部(主に深谷&熊谷周辺)を中心に、地元ネタやB級グルメを拾い集めるブログです。

初めて行く動物園へ!(その2) --- 狭山市立智光山公園 こども動物園 --- 

P2118774.jpg

智光山公園こども動物園の探訪は続きます・・・。

P2118643.jpg
可愛い系のミーアキャット。
チョロチョロっと走り回った後、こんなポーズを。

P2118661.jpg
やっぱり、立ち姿が可愛いですよね。
バッチリとカメラ目線を頂きました。(笑)

P2118673.jpg
ワライカワセミは、オーストラリアに生息する大型のカワセミ。
日本のカワセミに比べると、かなりビッグサイズです。
鳴き声は、人間の笑い声に似ているんですよね。
しかも大声なので、近くで鳴かれるとビックリなのですよ。(苦笑)

P2118614.jpg
コツメカワウソ。
曇り気味のアクリル板越しなので、ちょっと写りが厳しいですね。
水槽に工夫がしてあって、行動展示が行われています。
この時は眠かったようで、ほとんどゴロゴロしていました。(笑)

P2118715.jpg
フクロウのお婆ちゃん。
なんと、今年で25歳だそうです。
野生での平均寿命は約8年ほどだとか。
病気で失明しているとの事ですが、食欲もあって元気に暮らしているそうです。
これからも、おたっしゃでね。

P2118738.jpg
ケープハイラックス。
今回、初めて見る機会となった動物です。
見た目はネズミっぽいですが、なんと象に近い仲間なんだとか。
口から覗いているキバがワイルド!。

P2118876.jpg
インドクジャク。
羽根だけでなく、顔や首も綺麗ですよね。

P2114135.jpg
大きな池もあって、水鳥が沢山住んでいます。
数は少ないですが、ガチョウやフラミンゴもいるんですよ。

P2114131.jpg
水鳥には、エサやり体験ができるのでした。
エサは、カプセルベンダー(ガチャガチャ)で購入。
この遊び心溢れる方式は、初めて見ました。(笑)

P2114099.jpg
そして、この動物園には「サル山温泉」があるのです。

P2118835.jpg
おー、入っている、入ってる。
ホント、気持ち良さそうなんです。

P2118849.jpg
ニホンザルって、人間臭い表情や仕草を見せてくれるのですよ。
見ていて、全然飽きませんね。

P2118839s_n.jpg
母猿に抱きつく子猿。
こんな姿、人間の親子と変わらないじゃないですか。

P2118856.jpg
毛繕い中。
あー、気持ち良さそう。
私もやってもらいたいなぁ。(笑)

P2114097.jpg
ニホンザルにも、エサやり体験ができるんですよね。
子供って、コレが好きなんですよね。
何度も買っている子供がいて、微笑ましかったです。
(親は大変そうでしたが(苦笑)。)

P2118552.jpg
ココには、もうひとつ温泉が。

P2118535.jpg
カピバラ専用の温泉!。
お湯は、近くのサイボクハムの天然温泉「花鳥風月」から貰っているそうです。

P2118546.jpg
この表情、「のぼ〜っ」としていますが(笑)、きっと気持ち良い事でしょう。

P2118507.jpg
飼育員さんとは「目と目で通じ合う」ですね。(笑)

P2114156.jpg
この日はバレンタインデーの時期でした。
そんな訳で、こんなプチ企画も。
コザクラインコは、別名ラブバード。
ラブラブな日にはピッタリの企画でしたね。(笑)

P2114159.jpg
初めての「智光山公園 こども動物園」。
まだまだ沢山の動物達がいました。

小さな動物園でしたが、とても楽しい動物園でした。
こんな、優しい気持ちになれる動物園って良いですよね。

いつかまた、再訪してみたいと思います。

******************************************************
狭山市立智光山公園 こども動物園
住所:埼玉県狭山市柏原864-1
開園時間:午前9時30分~午後4時30分
休園日:毎週月曜日(祝日の場合は、翌日以降最初の休日にあたらない日)
    年末年始(12月29日~1月1日)
入園料:大人200円、小中学生50円、未就学児は無料
******************************************************

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

Comment

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © ほびつぶ All Rights Reserved.