ほびつぶ

埼玉県北部(主に深谷&熊谷周辺)を中心に、地元ネタやB級グルメを拾い集めるブログです。

5年後の3月11日に思う

P9141007.jpg

5年前の14時46分。
あの大震災が起こりました。

あれから5年。
テレビでは、朝から追悼番組が流れています。
それぞれに、心の中に思う事があるでしょう。

昨年の9月、「ツール・ド・東北」という自転車イベントに参加しました。

*******************************************************************
【過去記事】
ツール・ド・東北 2015 関連のエントリー
http://saihokuhobito.blog137.fc2.com/blog-entry-595.html
http://saihokuhobito.blog137.fc2.com/blog-entry-596.html
http://saihokuhobito.blog137.fc2.com/blog-entry-597.html
http://saihokuhobito.blog137.fc2.com/blog-entry-598.html
*******************************************************************

RIMG3158_20160311180649783.jpg
石巻、女川、南三陸といった街を繫ぐ道を自転車で走るイベントでした。

RIMG3206_2016031118071366e.jpg
震災の爪痕が残る所も多く、仮設住宅に住まわれている方も沢山おられました。

RIMG3221_2016031118073287b.jpg
それでも、復興に向けて力強く前に進んでいる姿を見せて頂く事もできました。

P9141021.jpg
イベントの翌日、JR仙石線の「旧 野蒜駅」へ。

P9141034.jpg
この場所も、大震災が引き起こした大津波で壊滅的な被害を受けました。

P9141036.jpg
上の青い看板がある高さで、津波が押し寄せたのだそうです。
その高さ、3.7m。
実際に自分の目で見ても、その状況は想像すらできない程です。

P9141040_2.jpg
列車が流され、線路もズタズタに切り裂かれてしまった様子が、構内に展示されていました。

P9141023.jpg
現在、この旧駅舎は廃止。

P9141048.jpg
このプラットホームには、あの日から列車が来る事は無くなりました。
長く生えた雑草と、赤く錆びたレールが、その年月を物語ります。

P9141026.jpg
しかし、線路は復旧し、高台に新しい駅舎も完成。
駅名標(看板)の左側に、新しい駅舎が見えますね。
あれだけの被害を受けながらも、こうして復興が進んでいるのを見ると、人の凄さを改めて感じます。

こうしてリアルに目の当たりにする事で、さらに思いを深くする事ができました。

時間が経つにつれて、人々の記憶は風化していきます。
5年、6年、7年・・・それは、今後も度合いが増してゆく事でしょう。
せめて、あの日を思い出す切っ掛けを発信する事ができればと・・・。
私一人の力など微々たるものではありますが、これからも応援し続けていきたいと思うのです。

亡くなられた方々の御冥福をお祈りいたします。
合掌。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 深谷情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

 ●未分類

0 Comments

Leave a comment