ほびつぶ

埼玉県北部(主に深谷&熊谷周辺)を中心に、地元ネタやB級グルメを拾い集めるブログです。

妙義山ビューライドin富岡 2016(その2)

RIMG0854.jpg

・・・前回からの続きです。

****************************************************
【関連記事】
妙義山ビューライドin富岡 2016(その1)
http://saihokuhobito.blog137.fc2.com/blog-entry-848.html
****************************************************

RIMG0859_20160528223819153.jpg
お富ちゃんと太鼓のリズムに見送られてのスタート。

RIMG0862.jpg
目の前には妙義山が迫ってきます。

RIMG0863_20160528223821ede.jpg
すぐに、キツい坂道に突入!。
ガーミン(サイクルコンピュータ)の表示では、10%の所が幾つも・・・。
押し歩きする人の姿も多かったです。(汗)

RIMG0864.jpg
そんな私も、写真撮影に託つけて小休止。(苦笑)

RIMG0867.jpg
キツい部分が終わると、妙義神社の大鳥居。
妙義山が綺麗でした。

RIMG0865.jpg
そうそう、ルート上には、このような矢印看板が設置されていました。
正直、もう少し大きいと見易かったかな?。

RIMG0868.jpg
妙義神社の先は、比較的緩やかな斜度なので、気持ち良く登れます。

RIMG0873.jpg
天気が良く、朝から気温が上がって暑い位でした。
新緑の木陰の下を通る時は、涼しくて気持ち良かったですね。

RIMG0884.jpg
標高が上がって、眺望が広がってきました。

RIMG0886.jpg
スタート地点である「妙義総合運動公園」が見えますね。
もうこんなに登ってきたのか、と思うと感慨ひとしお。(笑)

RIMG0889.jpg
山道の途中で「下仁田町」に突入。

RIMG0893.jpg
この坂では「山岳賞ジャージ」の方と御一緒させて頂きました。

RIMG0894_20160528224732d59.jpg
この光景を見ながら走って、

RIMG0895.jpg
さらに標高が上がっていきます。

RIMG0897.jpg
ココを登りきると、

RIMG0902.jpg
スタートから 11.1km地点の、第一エイドステーションに到着。
早速の「おもてなし」がありました。

RIMG0916.jpg
塩味の効いたキュウリ。

RIMG0915.jpg
キュッと酸味のある梅干し。

RIMG0914.jpg
キンキンに冷えたプチトマト。

RIMG0907.jpg
ドリンクにコンニャクゼリー。

RIMG0908_20160528225046b01.jpg
バナナとドーナツ。

RIMG0912.jpg
ドーナツは、地元の和菓子店の「本宿どうなつ」。
甘くてシットリ、中は白あんで実に美味しかったです。

RIMG0922.jpg
第一エイドから、こんなにタップリと補給食が出てくるとは驚きでした。
またもや膨れた腹を抱えて、コースへ復帰しましょう。(笑)

RIMG0927.jpg
コースを進むと、何やら見えてきました。
中之嶽神社の「日本一大きい大黒様」です。
「珍スポット」として有名ですね。
高さは20mほどだとか。

RIMG0929.jpg
妙義山のヒルクライムルートも終盤。
下り基調ですが・・・

RIMG0935_201605282252237d5.jpg
時々、こうした看板が出てきて心が折れかかります。(汗)

RIMG0944.jpg
山を下りきって、平坦ルートに突入。
田園地帯のロングストレートです。
しかし、この時は向かい風・・・。
追い風だったら最高に気持ち良かったかも。(苦笑)

RIMG0959_20160528225304e33.jpg
平坦セクションを走り終えると「丹生湖」に到着。
とても綺麗な湖で、沢山の釣り人達が釣り糸を垂れていました。

RIMG0952.jpg
そしてココが、第二エイドステーション。
スタートから30km地点、コースの中間地点です。

RIMG0953_20160528225307281.jpg
もちろん、「おもてなし」がタップリ。
まずは、ドリンク(スポーツ飲料、お茶、など)を頂いてゴクリ。
ボトルにも水を補給して頂きます。

RIMG0954.jpg
汗をかいているので、キュウリと梅干しが、美味い、美味い。

RIMG0958.jpg
お姉さん達にオススメされて、ついつい沢山頂いてしまいました。

RIMG0956.jpg
そして、白玉入りお汁粉。
甘いお汁粉は即効性のエネルギーに、白玉は蓄積タイプのエネルギーに。
補給食として、理にかなってます。(笑)

エネルギーをタップリ蓄えて、後半戦に行ってみよう!。

・・・次回に続く。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

 ●自転車

0 Comments

Leave a comment