P6119712.jpg

紫陽花が咲く散策道を歩いてきました。

梅雨真っ盛り、という事で、ジメジメとした日が多くなりました。
でも、降水量が少なくて、利根川水系のダムが干上がりそうです・・・。(困)

そんな今年の梅雨ですが、先週末の晴れ間が出ました。
という事で、前々から行ってみたかった所へ。

P6119541.jpg
埼玉県嵐山町にある「金泉寺」。
「あじさい寺」として、あちこちで紹介される事も多くなり、近年人気が高まっている所です。

P6119563.jpg
本堂の前に、沢山の鉢植えの紫陽花が並んでいます。

P6119549.jpg
まずはお参りしましょう。

P6119566.jpg
このお寺の紫陽花は、御住職が30年前から植えられてきたモノだそうです。
今では、5500本もの数になっているとか。
参拝者が、自分で紫陽花を持ち込んで植えるのも大歓迎だそうです。

P6119576.jpg
お寺の横には小高い山があって、そこに散策道があります。
その散策道の脇に、沢山の紫陽花が咲いているのです。
では、散策道を歩いてみましょう。

P6119579.jpg
いきなり、こんな大きな株に遭遇。
種類も沢山!。

P6119583.jpg

P6119588.jpg

P6119590.jpg

P6119599.jpg
緩い登り坂の脇には、紫陽花が続いています。

P6119606.jpg

P6119607.jpg

P6119619.jpg

P6119617.jpg
気がつくと、上からお寺を見下ろせる所まで歩いてきていました。
なかなか眺めが良いですね。

P6119623.jpg
上には、テーブルと椅子が。
休憩するには丁度良い感じ。

P6119628.jpg
ここから下り道。

P6119630.jpg
もちろん、紫陽花の道は続きます。

P6119634.jpg
「散策道」というよりは「山道」という感じの所もありますが。

P6119637.jpg
この散策道を歩くときは、革靴やヒールはオススメできないですね。(苦笑)

P6119645.jpg
紫陽花が、豊かな緑の中で咲く姿は素敵ですね。

P6119651.jpg
「あじさい寺」と呼ばれる所は多いですが、これほど自然に近い感じで植えられている所は少ないと思います。

P6119685.jpg

P6119693.jpg

P6119668.jpg
斜面に植えられている所を見上げると、立体的に見えますね。

P6119700.jpg
無事に本堂の所へ戻ってきました。
結構歩いた感じですが、これでも全ての散策道を歩いた訳ではないのです。
とても広大な「紫陽花エリア」ですね。

P6119706.jpg
最後に「お願い地蔵尊」に、お礼とお願いをしましょう。

P6119718.jpg
これほどタップリと歩きながら紫陽花を観賞できる所は、なかなかありませんね。
まだまだ紫陽花は見頃が続きそうです。
梅雨の時季、シットリとした雰囲気の中で紫陽花を楽しむのもオススメです。

*****************************************************
曹洞宗大龍山 金泉寺
住所:埼玉県比企郡嵐山町越畑1122
   
【公式サイト】
http://kinsenji.org/index.html
*****************************************************


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://saihokuhobito.blog137.fc2.com/tb.php/867-6a4bfd6a