ほびつぶ

埼玉県北部(主に深谷&熊谷周辺)を中心に、地元ネタやB級グルメを拾い集めるブログです。

別府沼公園のホタル --- 熊谷市 別府沼公園 ---

P1130664.jpg

今年も、ホタルが舞っています。

この時季といえば、ホタル。
埼玉北部でも、あちこちでホタルが見られるスポットがありますね。

熊谷市の最北部の公園「別府沼公園」でも、毎年ホタルを見る事ができます。
年に一日だけ「ホタル祭」も開催されて、近年、見に来る人が増えてきました。

今年の「ホタル祭」は、今日(18日)開催されたハズ・・・。
「ハズ」というのも、私は今日、行けなかったのです。
例年通りであれば、露店も出て賑やかなのですよね。

祭の日に見に行けないのは分かっていたので、前日に行ったのでした。
祭り当日は、凄い人で、細い木道の上で身動きがとれない程になるので、ホタルを見るのも大変な訳で。
ゆっくりホタルを見るには、祭の日を外すのもアリかな。(苦笑)

別府沼公園のホタルは、「別府ホタル愛好会」の皆さんが世話をされています。
色々と御苦労も多いかと思いますが、こうして綺麗なホタルを見せて頂いて、本当にありがとうございます。

P1130651.jpg

この日は、日が落ちても気温が高く暑かったので、結構ホタルも飛んでくれました。
フワフワと舞うホタルの光は、とても幻想的です。

ホタルが光る光景を撮影しようと、カメラを向ける人も多いです。
ほとんどが、スマートフォンかコンパクトデジタルカメラ。
希に一眼レフデジタルカメラを使っていらっしゃる方も。

正直、ホタルの光を撮るのは、かなり難易度が高いです。
ホタルの生態、使うカメラの性能と設定などを熟知していないと、なかなか撮る事はできませんね。
カメラ任せでシャッターを押すだけでは、絶対に撮れないと言ってもいいでしょう。

そして、ホタルが光っている所に向けて、懐中電灯の光を当てたり、カメラのフラッシュを光らせる事は厳禁です。
(ホタルに悪影響を与え、結果、光らなくなります。)

これを知らないで、暗闇の中でビカビカと発光させる人が多いのですよ。
ハッキリ言って迷惑ですし、ホタルが可哀想ですのでヤメて頂ければと。

どうしても撮りたいという方は、三脚等を使って安定した所にカメラを据えて、長時間露光ができるカメラでジックリと狙って下さいませ。
細かい設定は、自分で試行錯誤するのが良いかと。
(という事で、人混み必至となる祭の日は「撮影不可能」なのです・・・。)

P1130667.jpg
長時間露光を覚えると、ホタルの光に限らず、夜の撮影が楽しくなりますよ。(笑)

祭の後も、しばらくホタルを見る事ができます。
平日の夜は、人も少なくオススメです。

但し、車で来る人は御注意を。
公園の駐車場は夜間閉鎖になりますので、使う事ができません。
少し離れた所に公民館がありますので、そこが開いていれば停める事ができると思います。
(閉まっている事もありますので、要注意。)

ホタルが見られるのも今の時季ならでは。
マナーを守って、ホタルに優しいホタル観賞をしたいですね。

******************************************************
別府沼公園
住所:埼玉県熊谷市西別府1456
******************************************************

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

 ●散策 & グルメ

0 Comments

Leave a comment