ほびつぶ

埼玉県北部(主に深谷&熊谷周辺)を中心に、地元ネタやB級グルメを拾い集めるブログです。

BURNING MAN RACE'16 参戦記(その1) 

160723_ogi_001.jpg
(撮影:Hさん)

今年も、バーニングマンレースに参戦しました!。

夏の猛暑で名を馳せる埼玉県の熊谷市。
その暑さの中を自転車でガンガン走るレースがあります。
その名も「BURNING MAN RACE」。
普通であれば「屋外での運動禁止」のレベルなのですが、「そんなのは関係無しっ!」という。(苦笑)

この愛すべきクレイジーなイベントも、今年で5回目を迎えました。
もちろん、今年も参加。
今回は、チームメイトと共に3時間の耐久レースにエントリーしたのでした。

IMGP3637.jpg
早朝、会場である「熊谷スポーツ文化公園」へ。
ベースを設営するのは陸上競技場内です。
オープンが6時半という事で、6時前に現着したのですが、既に御覧の通り。
今年は、皆さん出足が早いですわ。(苦笑)

IMGP3638.jpg
前夜に雨が降り、路面も濡れている所がありました。
おかげで、当日の朝は肌寒い位の気温。
とても夏の熊谷の気温とは思えません。
名物の水浴び用のプールも、今日は出番が無さそうでした。
(実際、浴びてる人をみませんでした・・・(苦笑)。)

IMGP3660.jpg
今回もベース設置は、我がチーム「北風と太陽」と、日頃仲良くさせて頂いている「Accelerando Chichibu」さん、「First Bicycle」さんと合同で行いました。

ライダー交代用のピットレーンに面するのは、1テントのみのスペース。
その後ろに、2つのテントを連ねる「ウナギの寝床」方式です。
これであれば、他のチームと限られたスペースを譲り合う形となるので良いかな、と。

IMGP3656.jpg
この時は、まだコース上は静寂に包まれていました。

IMGP3658.jpg
嵐の前の静けさ。
もうすぐ、「暑い」は無いけれど、「熱い」レースが始まるのです。

IMGP3668.jpg
今年は、第5回という事で、「5回連続出場者」には特製ゼッケンが与えられました。

IMGP3670.jpg
私も「5回連続出場者」なので、ゼッケンに「スターマーク付き」でした。(汗)

IMGP3678_2016072621082635e.jpg
「5回連続出場者」は、事前にウェブサイトに名前が掲載されていたのですが、会場内にもこんなボードが。
私も含めて、64名もいるのですね。(驚!)

IMGP3693.jpg
当日の受付ブースの横には・・・

IMGP3685_20160726210911a5b.jpg
「サポートステーション」を完備。

IMGP3698.jpg
スポーツドリンクや水、メンテナンスブースなどが設けられていました。
この辺りは、さすがバーニングマンレースという所でしょうか。

IMGP3708_20160726211055e81.jpg
参加者も次々と到着し、カラフルなテントで会場が埋め尽くされました。

IMGP3713.jpg
ウチのチームも準備万端です。

レース前に、短い時間ではありますが、試走があります。
(参加者は全員、試走する事が決められています。)
やはり、コース上には所々滑り易い所があって、序盤戦は要注意であると実感しました。

160723_mas_002.jpg
(撮影:Mさん)

「スターゼッケン」を付けている事もあり、私がファーストライダーという事になりました。
(ホントは、ジャンケンで負けたのですが・・・(苦笑)。)

160723_mas_001.jpg
(撮影:Mさん)

スタートは、「ローリングスタート」。
最初の1周はパレードラン、その後にグリーンフラッグが振られて本戦がスタートする方式です。

しかし、1周目から凄いスピードで・・・。
まだ本番じゃないだろっ!と、思わず突っ込みを入れながら後方でノタノタ走る私でした。(汗)

IMGP3736.jpg
こうして、本戦がスタート。
トップレベルの選手は「トレイン」と呼ばれる縦一列の隊形をとって、グングンスピードを上げていきます。
そのスピードは、軽く40km/hを超えるほどに。
私なんか、近くにすら寄れませんです。(大汗)

さて、我がチームの走りっぷりは・・・次回につづく。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ
にほんブログ村

Comment

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © ほびつぶ All Rights Reserved.