ほびつぶ

埼玉県北部(主に深谷&熊谷周辺)を中心に、地元ネタやB級グルメを拾い集めるブログです。

備蓄食糧の中に、高級路線のカップ麺を ---銀座デリー監修 カシミールカレーラーメン--- 

P8304328_n.jpg

この味、本格的な辛さと美味しさ!。

9月1日は「防災の日」。
この日が近くなると、あちこちで防災関連のセミナーが開催されたり、関連グッズの紹介や販売があったりします。
地震の発生回数の増加で、皆さんの防災に関する意識も高くなってきており、これらに関心を持つ人が多くなっているようですね。

そんな訳で、食糧を備蓄する家庭も増えています。
一番オーソドックスな備蓄食糧といえば、インスタント食品。
特にカップ麺は、その手軽さから備蓄食と意識ぜずとも手元に置いておく人も多いかと。

私も、カップ麺は常備しております。
特に「意識」はしていないのですけどね。(笑)

そんな常備しているカップ麺の中から、ひとつ。

P8304331_n.jpg

明星 スパイスタイム 銀座デリー監修 カシミールカレーラーメン

この長い名前とパッケージデザイン。
とても高級感が漂う一品ですね。(笑)
確か、5月頃に買ったような記憶があるのですが、それ以降は見かけなくなったような・・・。

P8304336_n.jpg
あの有名なインド・パキスタン料理専門店の「銀座デリー」が監修したというカップ麺。

「スパイスの効いた極辛のカレーです。」

というパッケージの謳い文句に期待してしまいますね。(笑)

P8304341_n.jpg
開封すると、こんな感じ。
強烈なカレーの香りが立ち上がります。
具材は、ダイスミンチ、ジャガイモ、人参、キャベツといった所でしょうか。
意外とキャベツの分量が多いようです。

P8304353_n.jpg
熱湯3分で、できあがり。
この状態だと、さらにカレーの香りが増してきますね。

P8304355_n.jpg
カレー系のカップ麺は、よくかき混ぜないと、カップの底にスープが溶け残る事が多いのですよね。
パッケージにも「カップの底までよくかき混ぜてください。」との表記がありますし。
そんな訳で、よ〜くかき混ぜます。(笑)

スープは、カレースープ特有の「トロ味」がありません。
かなりサラサラのカレースープですね。

P8304358_n.jpg
さあ、実食。
麺は、ノンフライ麺のようです。
少し柔か目でしょうか。

味は・・・辛いっ!。
これは、かなりの辛さです。
さすが、「極辛」と謳っているだけありますね。
香辛料が効いていて、本格的な味に感じます。
カップ麺で、ココまでの味を出せるのか!と、ちょっと感心してしまいました。(笑)

こうした高級路線のカップ麺を、備蓄食糧の中に入れておくものアリでしょうか。
いざという時に、こうした本格的な味が、心の支えになる事もあるでしょうからね。

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
にほんブログ村

Comment

Name - カノッチ  

Title - 

こんにちは。
このカップ麺は美味しかったですね。
防災用備蓄食料としては、辛くて水が欲しくなる、ちょっと量が少な目という弱点もあるかもしれませんが、わびしい避難生活に高級感というメリットもありますね。
2016.09.03 Sat 17:51
Edit | Reply |  

Name - カツヤナギ(ほび)  

Title - Re: タイトルなし

カノッチ さん>
確かに、ノドが渇くというデメリットがありますね。(汗)
「食」は、人の気持ちに大きな影響を与えますので、辛く厳しい環境の時こそ、この手のモノが必要に感じる事もありますよね。

2016.09.04 Sun 15:04
Edit | Reply |  

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © ほびつぶ All Rights Reserved.