ほびつぶ

埼玉県北部(主に深谷&熊谷周辺)を中心に、地元ネタやB級グルメを拾い集めるブログです。

熊農のピオーネの雪くま --- 騎崎屋 ---

P8314513.jpg

甘いピオーネ(ぶどう)の雪くま!

P8314500.jpg
残暑の中の撮り歩きをした後、境内にある「騎崎屋」さんへ。

******************************************************
【関連記事】
残暑の聖天様、撮り歩き ---熊谷市 妻沼聖天山---
http://saihokuhobito.blog137.fc2.com/blog-entry-949.html
******************************************************

暑い日は、やっぱり「雪くま」ですよね。

P8314503.jpg
騎崎屋さんの「雪くま」は、季節の途中でラインナップが変わる事があります。
メニューを見ると、シーズン始めの「いちごミルク」と「りんご」から「木いちごミルク」と「梅こおり」に変わっていますね。

******************************************************
【関連記事】
雪くま、始まりました --- 騎崎屋 ---
http://saihokuhobito.blog137.fc2.com/blog-entry-832.html
******************************************************

よく見ると、「ぶどう(ピオーネ)」があるではありませんか。
これが噂の「熊農のピオーネ」か!。

P8314533.jpg
埼玉県立熊谷農業高校(熊農)の学生さん達が、校内で作ったピオーネを販売する事があるのです。
とても品質が良くて甘いと聞いていたので、前々から食べてみたいと思っていたのですよ。
しかし、出回る量が少ないらしく、なかなかお目にかかれなかったのでした。

数年前から、これを使った「雪くま」を出すお店が幾つかあったのですが、これも数量限定扱いで、なかなか食べる機会に巡り会えなかったのです。

これは千載一遇のチャンス!。
早速、お店の中へ。

P8314507.jpg
また一番奥の席に座らせて頂きました。
冷房は無いのですが、とても涼しいのですよね。
そよそよと吹く風が、気持ち良いのです。

P8314509.jpg
これが、ピオーネの「雪くま」。
この鮮やかな色が綺麗です。

P8314516.jpg
そしてピオーネがチョコンとトッピングされているのが可愛いですね。

P8314526.jpg
フワフワの氷に、ブドウのシロップ。
火照っていたカラダに、冷たい美味しさがスーッと染み渡ります。

P8314532.jpg
そして、ピオーネ。
甘い!。
この甘さは凄いです!。
糖度が15度以上というのはダテじゃありません。
これほど甘いブドウを食べたのは初めてかも。
熊農の学生さん達の一生懸命さが実ったのでしょうね。

初めて食べた熊農のピオーネの味。
「雪くま」と相まって、実に美味しかったです。

ちなみに、ピオーネの「雪くま」は終了しています。(9月5日現在)
今はまた、別の「特別な雪くま」が出ていますので、ぜひ、行かれてみてはいかがでしょうか。
これも美味しそうでした。

******************************************************
騎崎屋
住所:埼玉県熊谷市妻沼1513 妻沼聖天様境内
営業時間:10:00~18:00
定休日:不定休
******************************************************

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村

 ●雪くま 2016

0 Comments

Leave a comment