P1150511_n.jpg

暑い日に、あえて熱いモノを食う!。

今年の夏は、「暑かった!」という印象もありますが、そういった日は、比較的少なかったような気がします。
それでも「猛暑」な日は、やはり暑かったな、と。(汗)

そんな夏の撮影データを見直していたら、「あ、暑い日に熱々を食べてたなぁ」というのがありました・・・。

P1150499_n.jpg
熊谷市の妻沼にある「河内たこ焼 妻沼」さん。
このユーモラスな看板が目印です。
場所は、聖天様から1kmほど東の所。
「能美防災」さんの工場の相向かいですね。

P1150524_n.jpg
聖天様の近くから店舗を移転したのは、去年の夏でしたっけ。
私にとっては、突然だったので驚いたなぁ。(笑)

P1150503_n.jpg
久々に来てみたら、店の前にサイクルラックも完備されていました。
これなら、自転車でも安心、安心。
(但し、ロックは忘れずに。)

P1150521_n.jpg
店内に入ると、大きな提灯がお出迎え。

P1150505_n.jpg
広々としたイートインスペースが嬉しいんですよね。

P1150504_n.jpg
早速、たこ焼を注文しましょう。
6個入りと12個入りがありますが、12個入りがオススメ。
6個入りを2個買うよりも、だんぜん12個入りの方がお得なお値段ですもの。(笑)

P1150506_n.jpg
もちろん、注文を受けてからの「焼き」。
この時は、イートインスペースで食べる事に。
美味しそうな音を聞きながら、焼き上がりを楽しみに待ちます。

P1150508_n.jpg
キター!。
大玉たこ焼が12個、迫力です。
味は色々と選ぶ事ができます。
1パックの中でも、別の味に仕上げてくれるのが嬉しい所。
これは、右半分を普通のソース、左半分を塩にしてもらいました。

P1150515_n.jpg
かつおぶしがの、豪快な踊りも楽しめます。
ウニョウニョ動くのが楽しいですね。(笑)

P1150518_n.jpg
では、ソースの方から。
マヨネーズも貰えるので、それを付けて。
カリカリの表面に、串を差して、頂きます。

「ハフ、ハフ、ハフ、ハフ、ハフ・・・」

熱っ、メチャ熱っ・・・。

そう、中は、トロトロの熱々なんです。
気を付けないと、口の中が火傷するかと思う程。
一気に食べようとすると、悶絶する事になりますね。(笑)
でも、これが美味いのです。

P1150520_n.jpg
続いて塩。
こちらも、表カリカリ&中アツトロですが、中の熱さはソース以上な感じ。
ソースの冷却効果(?)が無い分、熱々なのか!?。(笑)
味は、アサッサリ系で、こちらも美味し。

ソースと塩、どちらが美味いかと聞かれたら・・・どちらも美味い!と答えるしかありませぬ。(笑)

イートインスペースで食べる時は、店内にドリンクの自動販売機があるので、冷えたドリンクを1本買ってスタンバイするのをオススメしたいです。
だって、熱々のたこ焼で口の中が火事になった時、絶対に必要になりますもの。(笑)

久々に食べた、「河内たこ焼」さんの たこ焼、猛暑以上に熱々で、実に美味しかったのでした。

******************************************************
河内たこ焼 妻沼
住所:埼玉県熊谷市妻沼東5-1
営業時間:11:00~21:00
定休日:月曜
******************************************************

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 熊谷情報へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://saihokuhobito.blog137.fc2.com/tb.php/953-4a63b0c4